きむ(ら)

きむ(ら)

2

海外の映画やドラマで、たまにベッドで食事してるシーンを見る度に、結構便利そうだな~と思っていた私。

憧れはあったんですけど、いざやろうと思うと「布団にこぼしたら嫌だよな……」って思ってしまい挫折してました……。

このベッドトレイを手に入れるまではね……!

布団の上でも安定感抜群!

IKEA「KLIPSK(クリプスク)」1,299円(税込)

IKEAの「KLIPSK(クリプスク)」はベッドトレイというカテゴリーづけがされていますが、実際は脚が付いた「ミニテーブル」。

脚が付いていて、布団に入った状態で自分の足を挟む感じで置けるので、しっかり安定するんです。

このおかげで、憧れの“ベッドで食べる朝食”が現実のものに!

もし飲み物をこぼしても大丈夫

テーブルトップの周囲はしっかりと高さがあるので、万が一飲み物をこぼしてしまっても大丈夫。

とは言え、テーブルの外に落としてしまってはお手上げなので、過信は禁物ですね!

タブレットもセット出来る

天板の上部にはタブレットを挟めるようにスリットが入っています

ここにタブレットを立てかける事で、ハンズフリーのまま映画や動画を楽しめます!

ベッドに入り、いつでも寝落ちできる状況での映画鑑賞……。最高だ……。

タブレットとこのベッドトレイの組み合わせなら、寝室用にテレビを買う必要はないかもな~。

充電時もおまかせあれ

ちなみに、スリットの真ん中には穴が開いているので、充電用のケーブルを通すことが可能!

充電が危なくなればすぐ対処できるので、休日にここでタブレットを触りはじめたら多分もうオシマイだ……。

残念なところ:病院感が出てくるかな…

白いデザインのせいかもしれませんが、見方によっては「病院ベッドのテーブル感」が出てしまう事も……。

ですが、リビングに持っていってローテーブルとして使ってあげれば、ちゃんとしたインテリアに様変わり!

夏場、涼しい床にそのまま座る時などに重宝しそうです~!

使い方は自由自在!

このベッドトレイ、アウトドアでも活躍してくれる汎用性を発揮しますよ。

小さく折りたたむ事ができるうえにとても軽量なので、キャンプにも気軽に持っていけます!

ローチェアと相性の良い高さなので、サイドテーブルなどに活用したいな~。

縁があっておもちゃも散らばりにくいので、子供の遊び用テーブルにもピッタリかと。

ベッドだけでなく、リビングやアウトドアでのQOLを上げてくれる「KLIPSK(クリプスク)」、1,299円(税込)とは思えない優等生です。

KLIPSK クリプスク [IKEA オンラインストア]

あわせて読みたい:


きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 2歳児(娘)の父 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking