OGMAX

OGMAX

4

大きいカバンは疲れちゃうけど、あれもこれも持っていきたい。

そんな思いからベストなサイズ感のバッグを探し続ける日々……。

この大きさだとPCは厳しいな、これなら全部入るけど大きくて取り回し悪いな……。

そんな悩みを解決してくれた探し求めていたちょうどいいバッグ「CHROME」にありました。

大きすぎず小さすぎない。ベストなサイズってこういうこと

CHROME VALE SLING 税込12,960円

メッセンジャーバッグでおなじみの「CHROME」の作るスリングバッグ。

このサイズでバッグ内部のスリーブに13インチのMacBookProがピッタリ入りました。

写真のPCは少し古いモデルになるので、軽量化された最近のものであればもう少し余裕が生まれるかもしれません。

PCを入れてもミラーレスサイズのカメラに、薄めのカバーを付けた状態ならすんなり入りそうですが……。

私の組み合わせはiPadとインナーケース。

この状態でもケースのサイドにお財布やペットボトルが入っちゃいます。

スリーブの反対側は大きなポケットとペンポケット。

簡単にですがバッグ内部で物を仕分けやすくなっています

カメラ機材なしで衣類など、普段持ち歩いているものを入れるとこんな感じ。

ここから買い物した荷物など、まだまだ入りそうな余裕があります

収納、まだあるよ!

メインポケットは止水ジップになっており、本体も撥水加工が施されているので荷物を雨から守ってくれます。

完全防水というわけではないので大雨には注意!

バッグ前面にはグローブなど、薄いものが入る大口のポケットがあります。

バッグ上面にも小さめのポケット。背負っていると身体に一番近くなる場所なので貴重品なんかを入れるのに重宝しそうだ!

ループベルトはフックで固定できるようになっているので、軽い荷物なら括れます!

ショルダーパッドには同社メッセンジャーバッグと同じく、アクセサリーがつけられるようベルクロ付き。

私はカラビナを通して……。

こんな感じでカスタムして使っています

残念なところ:バックルがちょっと頼りないかも

メッセンジャースタイルで背負えるこのストラップ。

バックルの素材が金属とプラで異なり、さらに長さ調節が同社のメッセンジャーバッグのように片手でとはいかず、

バックルを抑えてベルトを惹く必要があります。

その際、プラ部分のサイドを押してしまいバッグを落としかけることが数回ありました。

さすがに使っているうちに慣れてきましたが、最初は慎重にベルト調節しましょう。

バックルもバッグのサイズにあわせて小さく、軽量化されているようですが

個人的には金属性のメッセンジャーバッグと同じやつだと嬉しかったな〜。

さっと身体の前に持ってきて、荷物にアクセス!

メインポケットは大きく開くので、身体の前にバッグを持ってきて中身を確認して取り出す一連の動きがすごくスムーズ

カメラを持ち歩いている時はいちいちバッグを下ろす必要もなし。

すぐにバッグから取り出して撮影できます。

背面は凹凸状になっているので夏の時期でもさほど背中の蒸れは感じません

「CHROME」のロゴも控え目で、服装を選ばずに使いやすいデザイン

見た目もかっこよく、機能性とベストなサイズ感のバッグ「VALE SLING」

大きすぎず、小さすぎないバッグを探している人って意外と多いと思います。

バッグが小さくて、何を削るか考えている方や、バッグが大きくて取り回しが悪いのが悩みの方……。

是非一度このバッグを背負ってみてほしい!

きっと「ちょうどいい」を感じるはず!

あわせて読みたい:


OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking