ちゃなまる

ちゃなまる

1

最近は履き心地や、足回りの固定がしっかりとしたスポーツサンダルが人気。

ですが、サンダルにとって最も重要なのことは、何といっても楽に履けることだと私は思っています!

スポッと履くだけナイキのべナッシ

ナイキ べナッシ 税込3240円

ナイキのド定番サンダル「べナッシ」。

最近ではこのべナッシこそが、身軽サンダルの極みなのでは?と、感じています。

その理由は単純。 スポっと足を入れるだけで出かけることができるのが、圧倒的に楽チン!

よし、出かけよう!と玄関に向かった時、べナッシがあると必ず履いてしまうのです。

履き心地だって侮れない

肝心の履き心地も侮れませんよ。

厚み2cmほどのソールのおかげで、踏み心地はふわふわ。

長時間でなければ、痛みを感じることなく快適に歩くことができます。

足の甲の部分を固定するベルトは、裏側にクッション性のあるジャージ素材が使用されています。

多少の伸縮性もあるので、足の甲が痛くなりにくいのが嬉しいですね~。

ビーチサンダルの緒の部分で指や側面が痛い…… という理由で苦手になった方にも、べナッシはオススメできますね。

過信は禁物

靴底にはスリットが入っているため滑りにくくなっているのですが、濡れた路面ではズルっといっちゃうことも……。

ここにもナイキのロゴが入ってる遊び心が、ちょっとしたお気に入りポイントでもあります。

軽くて持ち運びにも向いてるのよね

シンプルな作りなので、かなり軽いのも特徴的。

海水浴の時に砂浜専用として持って行ったり、キャンプ時のテント履きに持って行くのもアリですね。

ちなみに、べナッシは室内履きとして使用するのにもピッタリ

自分のデスクに一足置いておけば、革靴で疲れた足をリラックスさせることができますよ~。

残念なところ:細かい点は色々気になるけれど…

しっかりベルト部分に足を押し込まないとカカトが浮いてしまったり、たまにスポッと脱げちゃうことも……

メジャーなアイテムなので、人と被っちゃう可能性が高いのもデメリットになるのかもしれません。

べナッシ散歩はすごいラフ

もちろん裸足で履くのも良いですよ! ソールの少しボツボツとした感触もクセになります

ちょっとそこまで、という軽いお出かけには、べナッシを履いていく率ほぼ100%。

人と会う予定がないときはこれくらいラフでもいいかな〜

夏場の休日、1人で近場に出かけるときは、白Tに黒のディッキーズ、白ソックスにベナッシがシンプル&チル!

デザインやカラバリも豊富

ベルトの部分が2本になっている「べナッシ デュオ」も愛用

今回は黒に白ロゴの1番オーソドックスなカラーを紹介していますが、豊富なカラーバリエーションが展開されています

数あるベナッシの中からお気に入りを見つけて、玄関に一足置いておいてみてください。

一緒にいて楽な、気を使わない友達のような存在になってくれますよ。

ナイキ ベナッシ [Nike オンラインストア]

あわせて読みたい:



ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

feature

たくさんの荷物を持たず、構えず、身軽に爽やかにタウンを歩く。そんなイージーなライフスタイルをご紹介。さぁ「ミニマリスト」から「ミガリスト」へ!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking