Harukichi

Harukichi

2

新年度が始まったばかり……と思いきや、もう6月も半ばにさしかかっています。

今年の夏は何しようか、なんてぼんやり考えていても、なかなか決まらないものですよね。

それならば、いっそのこと手ぶらで無人島に飛び出してみませんか……!?

手ぶらで無人島キャンプ

和歌山県にある無人島、「地ノ島」。

東京ドーム10個分の広さがあるこの島ではなんと、手ぶらでBBQやキャンプを楽しむことができるのだとか……!!

キャンプとBBQに必要な機材はほとんどレンタル可能で、食材に関しても事前問い合わせすることで用意してもらえるそうなので、とっても身軽。(機材も在庫に限りがあるので、早めの予約がおすすめ)

これならアウトドアを普段から楽しんでいる人はもちろん、アウトドア初心者でもバッチリ楽しむことができそう。

また、無人島なのでシャワーはないみたいですが、洋式トイレは用意してあるみたいです。

釣りセットもレンタルOK。船も…?

釣りセットもレンタル可能なので、こちらも道具を持っていない人でも楽しむことができます。

どんな魚が釣れるのでしょうか!?

そして、おどろきなのは船もレンタルできるということ。(※要予約、要小型船舶免許)

船を借りれば、魚がよく釣れるポイントまで行って釣りをするといった楽しみ方もできるみたいです。

こちらはかなり上級者向けではありますが……。

野外イベントや貸切キャンプができるエリアも

ビーチエリアから内陸部へむかうと、そこにあるのは広大なフィールド……。

ここでは貸切キャンプやキャンプフェス、野外イベントなどが行われるスペースで、1,000人規模のイベントを開催することもできちゃうみたいです。

こんな風にスクリーンを立てれば、夜は波の音をBGMに映画を楽しむ、なんてことも。贅沢すぎるチルタイム……。

手ぶらで大丈夫だけど準備は怠らず

身軽でアウトドアが楽しめる無人島、「地ノ島」……。

手ぶらで楽しめちゃうほどに、レンタルをはじめとした多くの設備が充実しています。

しかし普段の生活と大きく異なる環境であることに違いはありませんので、必要なものはきちんと準備して思いっきり楽しみましょうね〜〜!!

地ノ島

アクセス : JR紀勢本線「初島駅」より地ノ島直結の初島港まで徒歩7分。初島港から無人島まで船で7分程度。

開催期間 : 4月1日〜11月30日まで
(船が出る限り原則毎日営業)

あわせて読みたい:



2

Harukichi

神奈川出身。ライター・鍵盤弾き。ネコをこよなく愛してます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking