林 美由紀

林 美由紀

3

テントでアウトドアを楽しみたい!

でも、ハードルが高いんですよね……設営するの。

そんな私にも使えそうなアイテムが、DODから出ているのを発見!

設営簡単

「DODワンタッチテント」なら、袋からテントを取り出し、足を広げてロープを引っぱるだけでテントが完成します。

ポールを組み立てたり、テントにポールを通したり……そんな作業は一切不要!

シングルウォールで軽量、取扱いのしやすさにも優れているんですって。

2人で使えるサイズ

2人用ダブルサイズのエアマットがちょうど入るので、大人2人で荷物を入れても窮屈さは感じない広さになっているそうです。

ソロキャンプならゆったり使えますね~。

風通しが良く快適

入口は開口部が大きく、出入りが楽なD型が採用されていて、荷物の運び入れがしやすくなっています。

入り口と背面窓はフルクローズからフルメッシュの切替が可能で、天井には大型ベンチレーションメッシュが配置されているので天井からも換気できます。

テントの内側にはメッシュポケットが付いているので、メガネやスマートフォンなどの小物も収納可能。

起きたときにメガネやスマホを探す心配もありませんね~、これは地味に便利!

撤収も簡単

設営はロープを引っ張るだけで簡単にできますが、撤収も簡単。

テント上部にあるジョイント部の上段ポールと下段ポールを引き離し、テント内の空気を抜いていき、ロックを外して、ポールをたたんで生地を整え、丸めてバンドで留めるだけ。

設営も撤収も楽だから、キャンプの敷居がグッと下がりますね。

付属品含む重量は約3kgと軽量なので、持ち運びもしやすい!

まずはこのワンタッチテントで軽いキャンプからはじめてみるのも良いかもな〜!

あわせて読みたい:


DOD ワンタッチテント [Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking