舟津カナ

舟津カナ

6

ベルトといえば、長くて金具がついているもの。

お出かけに欠かせないアイテムのひとつですが、ベルトループに通したり金具を穴に通したり、ちょっとつけ外しがめんどうなことも……。

ところがそんな「ベルトは細長いもの」という常識を覆す、とっても小さなベルトを見つけちゃいましたよ。

その名も「ノーベルト」

nobelt 5,175円(税込)

「nobelt(ノーベルト)」というこちらのアイテム、こんなに小さいのに通常のベルトと同じような働きをしてくれるんだって。

使い方は簡単。ベルトループにノーベルトを通して、フロントボタンに重ねてはめ込むだけ。

いつものベルトと同じように、3段階の長さ調節もできます。

金具もないので、空港のセキリティーチェックでベルトを取る必要もなく、持ち運びも楽ちん。

荷物を減らしたいアウトドアや旅行に最適です。

つけ心地もよさそう

素材によってはズッシリ重いベルトもありますが、これだけコンパクトならそんな心配もなさそう。

小さく・薄く・軽いので、ベルトをしていることを忘れてしまいそうです。

また、ベルトは胴全体が締め付けられますが、これは前部分だけを締めるため、窮屈感をあまり感じなさそう

カラーはコーディネートしやすいブラックとブラウンの2色

サイズはベルトループの縦の内寸が60ミリほどのパンツに合うLサイズと、50ミリほどのパンツに合うSサイズの2つ。

ただし、フロントボタンの無いフック式のものや、フロントボタンからベルトループの距離が110ミリ以上離れているパンツには適さないので注意が必要です。

コンパクトなベルト、アリかも

素材の革はイタリア・トスカーナ地方のモンタナ社製を使用。

コンパクトなだけでなく、品質もいい「ノーベルト」。

もしかしたらこれからの時代は、長~いベルトではなく「小さく・薄く・軽い」ポケットサイズのベルトにシフトするのかもしれないですね。

nobelt【ノーベルト】もう、ベルトはいらない。カラダを楽に、快適に[Makuake]

あわせて読みたい:



舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking