林 美由紀

林 美由紀

家事は、できるだけ時短できて片付けもサッと終わらせたい。

でも、実際はお鍋もフライパンも駆使して、料理のあとは洗い物がたくさん。

これ、どうにかならないかなぁ……。

フライパンひとつでイケるんです

仕事に家事に子育てに……となると、なるべく時間をかけたくないのが家事!

最近ではフライパンひとつで調理が完了する”ワンパンレシピ”が人気なのだとか。

そんな日本の料理トレンドに応えるべく、フランスで開発されたマルチに使えるフライパンが、ティファールから新しく登場した「マルチパン」です。

焼いても茹でてもOK!

特筆すべきは、なんといってもこの深さ

22㎝タイプは69.5mm、26cmタイプは75.5mmと深型。

鍋の側面から底面にかけてレードルやターナーなどがフィットする丸みのあるデザインになっているそう。

茹でる・炒める・煮る・焼くといったさまざまな調理に幅広く使うことができるので、フライパンからお鍋へ、そしてまたお鍋からフライパンへ……ともう何個も使わなくていいのでは……?

この注ぎ口、時短の肝になってくれそう

左右にはサイズの異なる大小2つの注ぎ口がついています。

小さい注ぎ口は、食材を茹でたお湯を捨ててそのまま煮るときなどに。

大きい注ぎ口は仕上がった料理を一気にお皿に移したいときに、こぼれにくくきれいに盛り付けできるらしいです。

わざわざお玉を出したりしなくていいので、これまた洗い物が減るのがうれしい!

ティファールの特許技術である料理をもっとおいしくする「お知らせマーク」も、もちろんついてますよ。

調理面中央にあるマークの模様が消えたら、予熱完了。食材を入れるベストなタイミングが目で確認できるのがいいですね!

耐久性も◎でお手入れもラクラク〜

中面はチタン・ハードベースと、チタン粒子を配合したトップコートによりコーティングが剥がれるのをガード!

耐久性もバツグンで、こびりつきにくく調理後のお手入れもラクラクです。

ティファールの「マルチパン」は、2019年9月より発売予定

毎日の家事をちょっと助けてくれるコレなら普通にほしいな〜。

ティファール 公式ホームページ

あわせて読みたい:


林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking