OGMAX

OGMAX

バッグと一口に言っても、種類は様々です。

その中でも私が大好きなのがメッセンジャーバッグ

元々は自転車便の配達員の為に作られたバッグですが、その性能の高さから自転車に乗らない人にも愛用されています。

「CHROME」「シチズン」はそんなメッセンジャーバッグの定番です。

大口のポケットに何でも詰め込んじゃおう

CHROME CITIZEN(シチズン) 税込20,520円

「CHROME」のメッセンジャーバッグには様々なサイズがあり、このシチズンはMサイズ。

容量は26L。 荷物が入らず困ったことは殆どありません。

開くと大きなメインポケットがあり、17インチまでのノートPCまでバッチリ収容してくれます。

最近このメッセンジャーバッグに入れて持ち出した物たちはこんな感じ。

13インチのノートPCにガジェットポーチや電源ケーブル

ミラーレス一眼とレンズはインナーケースに入れ、他にも水筒や着替えなど……。

バッチリ収まります。

サブポケットが使い勝手抜群!

メインポケットに沿うようにして、ベルクロ付きのサブポケット

さらに3分割されたポケットは、両サイドにボトルなど筒状の物が入れやすくなっています。

さらに前面にはジップ付きポケットにペンポケット

これだけ部屋が別れているので、しっかり役割分担できて使いやすい!

ベルトのストレスフリーな使いやすさ

CHROMEのアイコンといえばこのシートベルトバックル

ベルトの中心を押して簡単に外れるこのバックルは、カースクラップ場からシートベルトのバックルを探したのがルーツだとか。

同じくシートベルトのような質感のこのベルトは、バックル下部を持ち上げて簡単に長さの調節ができます

緩めて体の前に持ってきて荷物にアクセスしやすく、バッグを下ろさずにカメラなどを取り出すことが可能!

自転車に乗るときは胸部ストラップを付けるとブレにくく、背中でしっかりと背負いやすくなります

胸部ストラップやメインのフラップを留めるためのストラップは、リフレクター付きで夜間の視認性を高めてくれます!

バッグ下部にはリヤライトを取り付けできるループもついているので、夜間のライディングもばっちりサポートしてくれます。

残念なところ:ベルクロが強力故に、開けるときにバリバリ音が

メインのフラップはベルクロで閉じるようになっています。

これがなかなか強力で荷物が落ちない安心感があるのですが、開けるときに大きな音が

図書館や美術館など、静かな場所で開けると「バリバリバリバリ!」と大きな音が鳴り響きます……。

静かな場所で物を取り出す際は気を付けましょう。

雨にも負けないタフなやつ

シチズンは高い耐久性と全天候対応の為に、外側には耐摩耗性に優れた1,050デニールナイロン。

内側のライナーにはミリタリースペックの18オンスのトラックタープを使用してるとのこと。

大雨に振られても、中身が濡れたことは一度もありません

外側に水をかけても内側に染みは一切なし。

全天候対応はとても心強いですよね。

長く使っていてもヘタれてこない、まさにタフなメッセンジャーバッグ

CHROMEは自転車に乗っている時も、乗っていない時でも使いやすいシンプルさと機能性で多くの人に支持されています。

シチズンを買ってから、少し荷物が多いときはいつもこのバッグ。

壊れる気配もないので、これからもお世話になることでしょう

あわせて読みたい:


OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking