プロテインバー

京王井の頭線「駒場東大前駅」から徒歩1分。駒場公園や駒場野公園など、緑豊かな自然が集まるこの地に、2019年5月15日、スタンディングカフェ形式のキオスクがオープンしました。

フィットネスインライフ ザ・キオスク

その名も「Fitness in Life the KIOSK(フィットネスインライフ ザ・キオスク)」。 プロテインシェイクとドイツの健康的な自然食品が楽しめる、こだわりのキオスクです。

無添加のプロテインシェイク

プロテインシェイク
プロテインシェイク: power whey 700円(税込)、beauty vegan 600円(税込)

イチオシはプロテインシェイク。ドイツの老舗自然食品メーカー、Seitenbacher(ザイテンバッハ)社のプロテインパウダーを使用したシェイクです。

身体にとって不必要な栄養は排除した、シンプル処方。ホエイとヴィーガンの2種類からチョイスできます。タンパク質量は、ホエイで24.6g、ヴィーガンが22.2gと高タンパクなのもうれしいところ。

BCAAをはじめアミノ酸バランスにも優れ、上質なタンパク質であるピープロテイン(エンドウ豆由来のプロテイン)含有量が74.0%と高水準配合

栄養素として申し分ないピープロテインですが、唯一とも言える悩みは味ですよね。でも、このシェイクはおいしく続けられそうです。

毎日続けて飲みたい人には、物販と同じ価格でボトルキープならぬ「プロテインキープ」サービスもあるとか。1か月間もキープできるから、気軽に利用できそうです。

エネルギー源になる注目のスイーツ

プロテインバー
seitenbacher protein bar 390円(税込)

ヘルシースイーツが食べたくなったら、ぜひ試したいのが、主力の「ザイテンバッハ プロテインバー(全4種)」。

大豆がベースの生地をミルクチョコレートで包んでいます。グルテンフリー・白砂糖不使用1本あたり16gのタンパク質に加えて、12gもの食物繊維を含むとか。デトックス効果も期待できます。

エナジーオーツスナック
energy oatsnack 380円(税込)

自然派行動食「エナジーオーツスナック」は、低GIのオーツ麦と高GIのチョコの組み合わせ。効率的なエネルギー源となる高栄養食です。

ミューズリー
muesli bowl 500円(税込)

さらに、ドイツのヘルシーな朝食として知られる「ミューズリー」もおすすめ。オーツ麦などの穀物を中心に、ドライフルーツやナッツを混ぜ合わせたシリアルです。

グラノーラと違い、ローフードに近いのも魅力ですね。スイーツの代わりに食べるのもおすすめ。

ヴィーガンOKのパワーミールも

サンドイッチ
rye sandwich 500円(税込)

その他、動物性の原料不使用のザイテンバッハ「野菜ハンバーグミックス」で作ったハンバーグ、それを黒パンとして知られるVollkornbgrot(全粒ライ麦パン、ライ麦をサワー種という天然酵母で発酵させて作ったパン)に挟んだサンドイッチ もあります。

フィットネスインライフ ザ・キオスク

自然と文学をめぐる目黒区みどりの散歩道「駒場コース」の中にある、オアシス的な存在の「フィットネスインライフ ザ・キオスク」。

手荷物一時預かりサービスECBO CLOAK(エクボ クローク)の登録店舗でもあるので、ランニングステーションとしても活用したいキオスクです。

Fitness in Life the KIOSK(フィットネスインライフ ザ・キオスク)

住所:東京都目黒区駒場3-11-10
営業時間:平日8:00〜17:00 (定休日:土日祝)
Tel:03-6804-9965

はじめよう! ヘルシースイーツ生活

Ranking