ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

2

家の中と外を自由に行き来する、ROOMIEライターたち。

そんなROOMIEライターたちがアウトドアで使うアイテムは、日常でも大活躍する便利なものばかり。

そこで今回は、5月に紹介したアウトドアグッズの中から、特に反響の大きかったアイテムを3つ、ご紹介します!

①スノーピークの「シェラカップ」

スノーピーク シェラカップ 950円(税別)

アウトドアでお馴染みの「シェラカップ」

シェラカップの魅力は、1個持っていれば何かと役立つオールマイティなところ。

まずは水やコーヒーを飲むときのカップとして

ペットボトルから直接飲むより、なんだか美味く感じます!

直接バーナーにかけることができるので、フライパンのように使えば軽い調理ができちゃいますよ。

他にも、フリーズドライの食品などを入れる食器として使うことも。

汎用性がハンパないシェラカップ、ひとつ持っているだけでかなり重宝しますよ〜!

↓詳しくはこちら

②NITEIZE(ナイトアイズ)の「360° マグネット スライドロックカラビナー」

NITEIZE(ナイトアイズ)「360° マグネット スライドロックカラビナー」
2,565円(税込)

アウトドアや登山でも有名なNITEEIZE(ナイトアイズ)が、セーフティーを追及して作ったカラビナがコレ。

2つのカラビナが360°回転できるようになっていることから「360°マグネットスライドロックカラビナ」という名前がついているアイテムです。

中心部のリングを緩めるとロックが外れ、それぞれ離してカラビナが使えるっていう構造。

ロックを外せば本体を分離できるから、取り付けたツールをわざわざカラビナから外す必要がないんです。

接合部には強力なネオジム磁石が取り付けられており、ひっついたら簡単には離れてくれません。

家ではこんなふうに冷蔵庫にくっつけて、出かけるときはカラビナに接合して持っていくのも便利。

他にも、カンヌキとしても使えちゃう便利なアイテムです。

↓詳しくはこちらから

③ダグの「焚火缶 トライポッド」

ダグ 「焚火缶 トライポッド」 ¥2,900(税抜)

キャンプなどのアウトドアで使用する三脚、「トライポッド」

焚火の上に鍋や飯盒を吊るして火を使った調理をしたり、ランタンを吊るして使ったりできる、何かと便利なアイテムです。

ダグの「焚火缶 トライポッド」は、3000円以下で購入できて、かなりリーズナブル。

しかもコンパクトに収納でき、専用のバックに入れると長さは39センチ、重さは423グラムとかなり軽い!

組み立てもカンタンで、キャンプビギナーさんでも使いやすいです。

オススメの使い方は、家で照明として使うこと。

トライポットとランタンを組み合わせて、読書灯として活用しています。

家でも使えるトライポット、ちょっとカッコよく焚火を演出したい人にオススメですよ~。

↓詳しくはこちらから

あわせて読みたい:



2

ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心と欲求を刺激する「暮らしとカルチャー」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking