林 美由紀

林 美由紀

1

いけないとわかっているんですが、ついやってしまうんですよね。

「ながらスマホ」。

おやつ食べながら、SNS見たりして。

でも、ポテチを食べながらスマホに触ると油で画面がベトベトに……。

ポテトチップスを食べれるタッチペン!?

コンソメパンチVer.

そんなニッチすぎる課題を解決すべく、タカラトミーとカルビーのコラボで誕生したポテトチップス専用デバイス『スマートポテトチップス』が2019年6月29日(土)から発売開始するそうですよ。

ポテトチップスをつまめるマジックハンドに、 まさかのスマートフォン用タッチペンの機能を追加!

使い方はというと、ボタンを押して本体の指を動かすとポテトチップスをつまめます。

食べたあとは本体を逆さにして左右にある金属プレート部をにぎると、底面に付いているタッチペンでそのままスマートフォンを操作することができるようになっています。

ピザポテトVer.

また、カルビーの「ポテトチップス」のデザインを本体に取り入れ、人気のフレーバー4種「コンソメパンチ」「ピザポテト」「うすしお」「のりしお」の商品パッケージをイメージしたカラーリング、商品ロゴも施されています。

情熱を感じるな…

この『スマートポテトチップス』、かなりのこだわりが詰まっているようです。

体のボタンを押すと、指の部分が閉じてポテトチップスをつまめるのですが、その際にポテトチップスを割れにくくするため、本体に「対象物破損防止クラッチ機構」が内蔵されています。

本体のボタンを押しながら前にスライドすると、指が左右に動き、指先に付いた粉を落とすしぐさをする「疑似指先クリーニング機構」 も搭載。

また、本体の指先が机や床などに直接付かないように、手首にあたる部分にスタンドが設けられている「指先机上非接触機構」により、衛生的に使用できます。

スマホやタブレット、ゲームや読書をしながら、いかに他を汚さずにポテチをスムーズに食べれるかにこだわった、まさにポテチラバーのための本気のデバイス……。

どうしてもポテチを食べながらスマホを触りたい! という人にはかなりおすすめかもしれません。

わたしは買いませんが……。

あわせて読みたい:


スマートポテトチップス [Amazon]
1

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking