南條祐弥

南條祐弥

食器の水切りカゴ、いつ掃除しましたか?

なかには、いつ洗ったか思いだせない人もいるかも……。

なんと水切りカゴには、たくさんの雑菌が潜んでいるそうです。

それを知ってから、私は「脱・水切りカゴ生活」を始めました。

そして、水切りカゴを卒業してから1年半以上が経過。

今回、水切りカゴの代わりに愛用している便利グッズを紹介します!

脱・水切りカゴを目指すならVARIドライングマットがオススメ

SPICE Vari ドライイングマット 税別 350円

水切りカゴを使っていた頃、とにかくお手入れが面倒でした。

でも、水切りマットなら手間いらず♪

カゴの細かい汚れを落とすような作業は不要です。

マットを洗うだけなので簡単だし、複数枚を取り替えて使えば清潔を保てます

洗濯機で洗えるからお手入れも簡単

水切りマットのなかには、手洗い推奨の商品があります。

でも、VARIドライングマットは洗濯機でも洗えちゃいます。

洗濯ネットを使用して、ほかの洗濯ものと一緒に洗えるんです。

お手入れが簡単なので、脱・水切りカゴ生活への移行もスムーズでした。

残念なところ:食器を重ねるにはコツが必要かも

水切りカゴなら、お皿を立てたり、茶碗を斜めに傾けたりできます。

一方、水切りマットは傾斜がないので効率よく並べるのが少し難しいかも。

とくに、まな板の乾燥には工夫が必要です。

わが家では、立て掛けるように乾かしています。

吊るしたり、まな板スタンドを使ったりする方法も。

でも、慣れてしまえば問題ありませんよ。

もし、食器を積み重ねるのが面倒なら、もう1枚水切りマットを足せばいいのです。

スペースを簡単に広げられるのも水切りマットのメリット。

わが家でも、たくさん食器を洗ったときは、1枚追加しています。

むしろ、高く積み重ねると、食器を取るときに崩れてしまうので

水切りマットを1枚増やして食器を置いたほうが安心です。

1年半経過しても使用感は変わらない

こちらは、使用して1年半が経過したマットです。

取り替えているので、毎日使っているわけではありません。

でも、まだまだ現役で活躍してくれています。

端に少しほつれがありますが、機能性は十分です。

これからも永く使っていきたいと思います。

カラバリ豊富で選ぶのが楽しい♪

「VARIドライングマット」には、いろんなデザインがあります。

わが家はシンプルな食器が多いので、水切りマットはカラフルにして楽しんでいます

5枚ほど持っていて、取り替えて使うので衛生的です。

和のテイストが好きなら、渋めのカラー。

ポップな台所にしたいなら、ビビッドカラー。

モノトーンにしたいなら、ブラック。

キッチンの雰囲気に合わせてカラーやデザインを選べます。

写真には載っていない模様もあるので、好みのマットを探してみてくださいね。

SPICE Vari ドライイングマット

あわせて読みたい:


南條祐弥

大阪出身、東京在住。食と健康、女性のライフスタイルについての記事を執筆する薬膳ライター。家族が笑顔になる、暮らしが豊かになるアイテムを探すのが好き。家事・育児経験を生かし、衣食住が楽しくなる情報を発信します。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking