oh!ga

oh!ga

1

日本人なら誰しも触ったことのある「けん玉」

みなさん、どこでやりました? 幼稚園、学童保育、昔遊び会、おばあちゃんちかな。あな懐かしや。

でも、知ってます? なんだか最近けん玉の様子が変わってきたんですよ。

海外に進出するKENDAMA

今、けん玉は海外にまで渡り、デザイン性が高いモノが海外からもどんどん出てきてます。

だから、モノとしても純粋にカッコよく、大人も楽しめるものに。

インスタで「#kendama」と検索すると、出てくる投稿は78万件にも及びます。

ながらスマホなんてしなくなるのよ

「キャンプでご飯を焚いている間にちょこっと」

けん玉って、どこでもできるんですよね。たとえばスケボーと比べたらケガもしないし、場所も使いません。

そんなもんだから空いた時間で思わずやっちゃうんですよね。。。

ながらスマホなんてやってる暇がなくなりました笑

けん玉×北欧デザイン

ちなみに、僕のおすすめは、デンマークのKROMが出している「POP」!

デンマークのメーカーなので色使いなんかも北欧ぽいかんじ。ミッドセンチュリー的な感じといいますか。

ちなみに、POPはカラーバリエーションがとても多く、なんと15色展開!季節ごとに新色が出たりしてます。

ファッショナブルがすぎるぜ……。

好きな色が絶対見つかりますし、服にも合わせやすいですよ~。

初心者向けのお値段

一本3200円! 高いとおもいます?

昔はけん玉1個500円とかでしたが、最近は1万円を超えるものもあります。

その点、POPは値段も3000円ほどと最近のけん玉の中では安めなので初心者にはとりあえずこれ勧めちゃいますね~。

仲間の見つけやすさ

女子も男子も子供も大人も関係なくインスタで「#kendama」で検索すると国内外問わずプレイヤーが見つかります。

一人でストイックにやるのもいいんですが、けん玉は他の人と一緒にやったほうが上達も早いですし、楽しさも上がりますよ!

定期的にワークショップも各地でやっていたり、

カフェなんかもけん玉を置いているところがあったりするので、週末散歩がてら遊びに行ってもいい感じ。

大人も子供も性別も全く関係ないので、親子やカップル、夫婦で一緒に始めるのもとってもオススメですよ~。

ENJOY KENDAMA LIFE !

KROM – POP AW18 PETROLEUM[KROM JAPAN]

1,000回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

あわせて読みたい:



1

oh!ga

都内でWebディレクターをするかたわら、けん玉チーム「damassy」の一員としてけん玉普及活動にまい進するアラサー。日々けん玉動画を撮影してyoutubeにアップしたり、動画編集に追われてあっぷあっぷしてたりする。 ■youtube https://www.youtube.com/c/damassy

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking