Harukichi

Harukichi

2

質のいい睡眠をとるためには、枕選びもかなり大切

どうせなら頭を乗せた瞬間に、全てがどうでもよくなるくらいに心地よくなる体験をしてみたい……。

働くひとのための働かない枕

こちら、「女神の無重力まくら〜極上〜」という名の枕。

どうやら布団に入った瞬間にオフになることを目指して作られた枕なんだとか……。

素材のさわり心地や頭を乗せたときの気持ちよさ、頭を支える構造などにこだわり、日本の工場で熟練の職人達によって製造されているそう。

布団に入った瞬間に体も心もオフになる感覚ってどんな感じだろうか……。

寝返りをうっても包み込まれる…

サイズは「幅78cm×奥行60cm」と一般的なシングルサイズの枕より大きく、寝返りをうっても十分な余裕があります。

このゆったり感なら、寝相がよくなくたってぜんぜん平気そうですね。

僕がいつも使っている約60cm×40cmの枕に比べたらかなり余裕があるので、全方位から包み込まれる感覚を味わえそう。

卵黄よりやわらかいんだってさ

様々な食材と「女神の無重力まくら〜極上〜」のやわらかさを比較をしたところ、枕が卵黄(0.37キロパスカル)よりもやわらかい0.21キロパスカルという驚きの結果に……!

一方、このやわらかな表面の下は頭・首を支える3つのゾーンによる「極上構造」に。

これなら「やわらかすぎて寝心地がよくない……」なんてこともなさそうです。

クラファンにて支援募集中

布団に入った瞬間オフになる、「女神の無重力まくら〜極上〜」。

現在、クラウドファンディングサイトMakuakeにて10,800円(税込)から支援を募集しています。

支援日数は残り52日にもかかわらず、すでに目標金額の1,541%という達成率。(2019年5月7日現在)

布団に入った瞬間オフになる感覚がどんなものなのか、ぜひとも味わってみたい……。

女神の無重力まくら〜極上〜[Makuake]

あわせて読みたい:



Harukichi

編集・ライター|鍵盤弾き。ネコをこよなく愛してます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking