ちゃなまる

ちゃなまる

3

去年、2泊3日の縦走初日、ヘトヘトになりながら景色の良いスポットで休憩していた私。

山慣れしたおじさんが「疲れたかい?」と、とある器に歌舞伎揚をバサっと出して分けてくれたんですよ。

痺れるほど美味かった……。

その何気ない好意がすっごい嬉しくて、今でも覚えているんです。

自分もあんなナイスミドルになりたい一心で、形だけでも真似してみました。

スノーピークのシェラカップに決めた!

お馴染みのロゴが刻印されたシンプルなデザイン

そのおじさんが使っていた器というのが、アウトドアではお馴染みの「シェラカップ」

せっかく買うならと、私はスノーピークのものをチョイスしました。

シェラカップ独特の、指にフィットするハンドル部分も気に入っています。

内側と外側に200mlのメモリが付いているので軽量カップとしても使えますが、それ以外に様々な使い方が出来るスグレモノなんです。

その使い方は様々

シェラカップの魅力は、1個持っていけば何かと役立つオールマイティなところ

まずはカップとして

まずは、水やコーヒーを飲むときにカップとして。

行動中の水やスポーツドリンクも、ペットボトルから直接飲むより、なんだか美味く感じます!

軽い調理器具として

直接バーナーにかけることができるので、フライパンのように使えば軽い調理ができちゃいますよ

焦げ付きに注意しながら使ってあげましょう。

ささっと熱々のホットドックもどきが作れちゃうよ! 山で食べるコレが最高に旨いんだ……。

食器として

お湯を注いで作る具沢山のスープや味噌汁、フリーズドライの雑炊なんかを入れる食器にも。

内側のメモリのおかげでお湯の量を間違えることもないね

クッカーで作ったラーメンなんかを取り分けるのにも、ちょうどいいサイズ感ですよ〜!

残念なところ:冷める前に飲もう

マグカップよりも底が浅く、間口も広いので温かい飲み物が冷めやすいのが難点

ただマグカップと違い、バーナーなどを使えば温め直すことはできますが、これはちょっと手間ですね。

そんな手間と楽しめてしまうのが、アウトドアの不思議なところですが……!

リュックのここに付けていたいのよ!

シェラカップが欲しかった1番の理由は、単純にコレですね。

パンパンのバックの前方に引っ掛けて、ぶら下げて歩きたかったんです!

リュックにお気に入りのマグカップを外付けして、山登りを楽しんでいる人がたくさんいます。

そんなときに、あえてクラシックなシェラカップを選ぶというところが、最高にカッコいい!と思っています。

火にあてて使っていると飴色の焼け尽きが付いてきて、愛が深まる。

なんせ、あの時の歌舞伎揚をくれたおじさんのスタイルを、ずっとリスペクトしてますからね。

シェラカップ[スノーピーク オンラインストア]

あわせて読みたい:



3

ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking