髙阪正洋

髙阪正洋

2

1976年に創業したセレクトショップBEAMS(ビームス)。他の追随をゆるさないクリエイティブな発想と遊び心溢れるマインドで、あらゆる時代を牽引してきました。

さて、そんなBEAMSのアイテムのなかから、「クラフトな遊び心地」を掲げるROOMIEが「コレはワクワクする!」と興奮したものを定期的にご紹介していきます。

今回は原宿にあるビームスプレスルームからお届け。

ワーク精神をまとった、極上セットアップ

DANTON×BEAMS ジャケット 21,384円/パンツ 14,904円

今回は、1935年創立のフランスのワークウェアメーカーDANTON(ダントン)に、BEAMSがパターンから別注をかけてつくったセットアップをセレクト。

見るからに軽くて夏にぴったりな雰囲気の上下をさらり着こなしてくれたのは、プレスの田中さん。

「DANTONとは、毎シーズンなにかしら別注アイテムをつくっています。ただ、基本的にはカバーオールなどフレンチワークテイストなものが多く、今回のようなセットアップははじめてです」

パターンから別注したってことだけど、具体的にどういったところが他と違うんだろう?

「DANTONの得意とするワークジャケットやワークパンツのディテールを取り入れながら、クリーンなセットアップに仕上げました。

たとえば、ジャケットに大振りなパッチポケットをあしらったり、パンツにはペインターポケットをさりげなく採用したり」


たしかに、各所にワークライクなディテールが散りばめられ、芸が細かく効いてる!

上品なのにラフさもあって、肩肘張らずに着ることができるセットアップ。この絶妙なバランスが、別注ならではかと思います!」

真夏のスタイリングにこそ合う!

「もちろんカジュアルにも使えるし、でも、レストランやパーティなど、そういう“ちょっとしたとき”に着て行っても恥ずかしくない

という殺し文句にも納得。この日の田中さんのスタイリングも、合わせているのはカジュアルの極みと言えるTシャツとサンダル。

そこにシャツみたいにさらりと羽織ってるだけなのに、なぜだろう、キマって見える……!

「セットアップとはいえ、リラックス感やリゾート感を感じられる仕上がりなのでももちろんいいですが、ローテクのスニーカーや、サンダルでカジュアルダウンさせたスタイルをおすすめします」

とりあえず、シンプルになりがちな夏のおしゃれを格上げしてくれること請け合いだから、持っておいて損はなさそう!

シャンブレーカラーもあるらしいけど、個人的にはこのベージュ一択で決まりだ!

その他の着用アイテム

ISLAND SLIPPER×BEAMS サンダル 18,360円

問い合わせ先:ビームス 原宿 03-3470-3947

DANTON×BEAMS ジャケット,DANTON×BEAMS パンツ [BEAMS]

Photographed by Yutaro Yamaguchi

2

髙阪正洋

ファッション、ライフスタイルまわりで、編集・ライターのいろはを学び、ひた走る日々。いつの日かROOMIEアイス部員に抜擢されんと、就寝前のアイスが20年以上やめられないでいることをココにしかと明言しておく。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking