ハンバーガー
image via shutterstock

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい! 本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

てりやきバーガー、チーズバーガー、チキンフィレオ……、太りにくいハンバーガーを選ぶならどれ?

「和風だからてりやき」というのは間違い。でも、NGなのはタレが甘い味付けだからではありません。避けるべきは「マヨネーズ」。レタスやトマトたっぷりの一見ヘルシーなハンバーガーでも、マヨネーズをたっぷり使っていたら避けましょう。

マクドナルドの「ハンバーガー」は260kcal「チーズバーガー」は310 kcal「てりやきマックバーガー」は496kcalです。ダイエット中にどうしてもハンバーガーを食べたいときは、マヨネーズを使っていないものを意識して。

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

図解 食べても食べても太らない法』(三笠書房刊)

201904_diet-1

管理栄養士だから言える「食べて、飲んで、やせる」法。タイトルに込められたメッセージこそ、ダイエットの成功の秘訣。つまり、食事の「量」ではなく「質」を見直すだけなのです。「肉の上手な食べ方」「食べても太らないおつまみ」など、読んでいくうちに「ムダな食欲」が消える、目からウロコのメソッドが満載の一冊。

食習慣を見直そう

Ranking