腸を指す女性
image via Shutterstock

美しい肌、健康的な身体、元気なマインドのための重要な鍵=腸内環境というのは、MYLOHASでもたびたびお伝えしてきました。MYLOHASのアンケートでも、腸内環境を整えるために、ヨーグルトを摂取している方がとても多いという結果が。

そんな腸内環境を大切にする女性にとってお手本のような存在である綾瀬はるかさんが、このたび江崎グリコのヨーグルト「BifiX」のアンバサダーに就任し、その発表会が行われました。商品開発の段階から関わっていたという綾瀬さん。その美しさを保つ健康法についても、話してくれました。

綾瀬さんの“腸内年齢”は……?

綾瀬はるか

綾瀬さんに、おなかの健康に関して意識していることを聞いてみると、「もともとヨーグルトも好きですし、発酵食品もよく食べていました。最近「腸活」という言葉も聞きまして、さらに意識して、きちんとヨーグルトを食べるようにしています」「食べるものですごく変わってくると思います」と、100点満点のお答えが。

実際、腸内フローラのバランスを独自に指標化し、算出された「腸内年齢」をはかってみると、2018年10月、綾瀬さんが実年齢33歳だったとき、なんと腸内年齢は24歳! 普段からの細かな意識が、腸内年齢にはっきりと現れる形になりました。これには、ご本人も「思ったよりも若くてびっくりしました」と照れ笑い。

「腸は、内面だけじゃなくて、肌ツヤがよくなったりとか、外面にも現れますよね」と、ご自身の実感を告白。また、「腸の調子を整えるために、少なからず運動もやるようにしています」と、食生活だけでなく、運動が腸内環境に与える影響についてもしっかり理解し、実践しているとのことでした。

ビフィズス菌と食物繊維の「美味しい相乗効果」

綾瀬はるか

イベントでは、ほかにも12人のモニターの女性に、3週間毎日BifiXを食べてもらった結果を公表。腸内年齢が、最大マイナス12歳の方もいたという驚きの結果になったそうです。

リニューアルしたBifiXは、生きて腸まで届くビフィズス菌だけでなく、そのビフィズス菌のエサになるという食物繊維の一種・イヌリンも配合されており、その相乗効果は抜群。イヌリンはほんのり自然の甘さがあるため、ヨーグルトのコクが増して美味しさもUP。プレーンやフルーツミックス、ドリンクタイプなど、バリエーションも豊かにそろいます。

綾瀬さんも、「種類も豊富で味もおいしいので毎日続けられると思います。皆さんも健康な腸を目指してください」と呼びかけていました。

腸内環境について、もっと知りたい!

[江崎グリコ]

Ranking