小池田

小池田

1

日本の団らんのシンボル、ちゃぶ台。

アウトドアに持ち出せば、もっとくつろげちゃうんじゃない……?

スノーピークのちゃぶ台、いいじゃん!

このちゃぶ台、なんとスノーピーク産。

アウトドアでちゃぶ台!?と思ったのですが、地面に置いて使うのはもちろん、テント内のテーブルとしても活躍してくれるのだとか。

足が丸くなっているため、床面を傷つけないところもうれしいな〜!

ワンタッチ開閉で楽ちん〜

2つ折りの天板を開くと4本の脚がシンクロして出てくるという、ワンタッチで開閉できる構造です。

直径50cmの竹天板がちょうどいい大きさで、ローテーブル感覚で使えそう!

高さがないので、視界がひらけて空間を広く使えるのも◎。

ちょっと小さいな〜という方は、ひとまわり大きい65cmサイズがおすすめ。

しっかり安定してくれそうだし、これならちょっとした食事や飲み物を置くのにピッタリかも……。

カバー付きで持ち運びも◎

さらに、持ち運びにも保管にも便利なハンドル付き収納カバーも付属。

ピクニック感覚で気軽に持ち出せちゃう優れたヤツなんです。

ホッとくつろいだ時間を

家庭からは消えつつあるちゃぶ台だけど、やっぱりなんだかホッとするなぁ……。

ひとりで使うにもヨシ、コイツを気心知れた仲間とコイツを囲んで……なんていうのもヨシ。

アウトドアにはもちろん、お部屋に置いてもなじんでくれそうだな〜。

スノーピークの「ワンアクションちゃぶ台竹 S」は、18,144円(税込)スノーピーク各店舗Amazonにて購入可能です。

慌ただしい毎日だからこそ、まったりとしたくつろぎの時間を大切にしたいよ!

ワンアクションちゃぶ台竹 S[snow peak]

あわせて読みたい:



1

小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking