ナガソクミコ

ナガソクミコ

2

長く共にするものだからこそ、使いやすくあってほしい「米びつ」。

かゆいところに手が届くアイテムでおなじみの山崎実業で、どこまでも使いやすい「米びつ」を見つけました!

スタイリッシュで生活感を消してくれるよ

山崎実業「密閉 シンク下米びつ 5kg タワー ブラック」2,700円(税込)

山崎実業のなかでも、ホワイトとブラックのシンプルな商品が揃う「tower」シリーズ。

密閉 シンク下米びつ 5kg」は、直線でできたシンプルなルックスです。

なんといってもプラスチックなので、とっても軽い!

米自体の重量があるので、ケースは軽いに越したことはありませんよね。

袋ごと入ってしっかり密閉

5kgまでの米なら袋ごと入れることができます。

わざわざうつすのが面倒だったり、なんとなく衛生面が気になったり……袋ごと入れたい人にとってはうれしいポイント!

米をおいしく保存しておくためには、湿気から守ってくれることが大切! 

蓋にしっかりとしたパッキンがついていて密閉できるので、米の鮮度をしっかり保ってくれます。

フタを閉めれば、このとおり生活感だってなくなりまりますよ。

これならキッチンのシンクの上に置きっぱなしでも大丈夫そう。

最後までお米がすくいやすい!

米びつには、付属として四角い形をした軽量カップがついています。

実は、この軽量カップがいい仕事をしてくれるんですよね……。

米びつって、米の残量が少なくなるとすくいにくくなるんですよね。丸い軽量カップだと特にすくいにくい!

コイツは内側に溝がついており、その溝に軽量カップがピッタリはまってすくいやすいという構造!

絶妙なフィット感は米がなくなるそのときまで、米をすくうのが楽になりますよ。

残念なところ:フタをこわさないように…

この米びつ、フタだけを別売りで販売はしていません。

米びつって何度も購入するものではないからこそ、大切に使用したいですよね。

プラスチックなのでこわれてしまわないよう、無理な力を加えたりしないようにしましょう!

システムキッチンにピッタリサイズ!

商品名の通り、シンク下に収まるサイズ感。

引き出しに入れてもいい感じ〜。

「あとどれくらい米が残っているのかな〜」と思ったときに、フタを開けずとも米の残量がわかるのも地味に助かる……。

アイデア次第でいろいろな使い方ができるかも!

5kgまで収納でき密閉できるので、犬や猫などペットの餌を入れたりしてもよさそうです。

ずっと使いやすいこの米びつが、毎日を楽チンにしてくれますよ!

密閉 シンク下米びつ タワー[山崎実業]

あわせて読みたい:



ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking