きむ(ら)

きむ(ら)

6

サコッシュにはサコッシュの、バックパックにはバックパックの良いところがあると感じる今日この頃。

バックパックは重さを両肩で支えられるので、荷物が多いときはやっぱり頼りになります

ただ、いざ荷物を取り出すときには、イチイチ背中から降ろさなければならないのが、ちょっと面倒だったり……。

こんな所にポケットが!

カリマー「hot crag 30 typeⅡ」 18,900円(税込)

そんな不満を解決してくれたのが、karrimor(カリマー)の「hot crag 30 typeⅡ」

このバックパック、ウェストハーネスの所にファスナー付きのポケットが付いているんです!

これがとっても便利で、財布やスマホ、鍵などのサッと取り出したいモノへ瞬時にアクセスできます。

さすが、イギリスの老舗アウトドアブランド。ユーザビリティを何より考えたデザインになっています。

ちなみにカリマーという名前は「carry more=もっと運べる」から来ているのですが、コイツもその由来に恥じぬ収納力を発揮します!

フィット感も収納力も魅力的

これがあれば出先で困らないだろう沢山のアイテムたちも、すんなり収まってくれます。

背中の部分にはアルミ製のフレームが入っているので、ここまでの荷物を入れていても、型崩れしません。

荷物が少ない時にもこのフレームは無駄にはならず、電車で足元に置いていてもヘニャらないというメリットも。

体にフィットするから疲れにくい!

このバックパックはトレッキング用に作られているので、しっかりと身体にフィットしてくれます。

ショルダー、チェスト、ウェストハーネスはベルトで長さを調整出来るので、締めてあげればフィット感抜群。

ただ、タウンユースであれば、ショルダーハーネスの長さを調整するだけで十分かな。

背中、肩、腰にあたる部分には厚めのクッションが付いているので痛みもなく、何より疲れにくいんです

急な雨でも問題なし!

このバックパック、実はレインカバーが底の部分のポケットに内蔵されています!

なので、アウトドアでの急な悪天候にもバッチリ対応。

“もしも”に備える姿勢は、さすがというべきか。

残念なところ:このモデルは廃番

ユーザビリティを優先した逸品だと思っているのですが、現在このモデルは廃番になり販売されていないのです……。

ただし、このモデルの機能を引き継ぐ「lancs(ランクス)」や「dale(デール)」という新しいモデルが発売されていますよ!

機能によっては使いやすさが増している部分もあるようなので、お店で手に取ってみて下さいね~。

こう見えて結構軽い!

軽やかに飛んでいるのは、roomieライターのoh!gaさん

確かな収納スペースとそれを支えるフレーム、さらにレインカバーまで付いているこの「hot crag 30 typeⅡ」の重さは、約1kg

アルミがいくら軽量とはいえ、フレーム入りでこの重量はちょっとした驚きです。

取り出しにくさと体への負担というバックパックの弱点を克服したコイツ、なかなかやりますよ。


hot crag 30 typeⅡ [カリマージャパン オンラインストア]
lancs 28 type2[カリマージャパン オンラインストア]
dale 28 type2[カリマージャパン オンラインストア]

あわせて読みたい:



きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 2歳児&0歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking