舟津カナ

舟津カナ

4

旅行やキャンプなど、旅先でかさばる着替え。

なるべく荷物を少なくしたいから、できれば現地で洗濯して服を使いまわしたいところ。

だけど必ずしも洗濯機があるとは限らないし、ホテルなどの洗面所で洗濯しても、やっぱり手洗いってめんどう……。

ロゴスのシェイク洗濯袋が便利!

こちら、ロゴスの「シェイク洗濯袋」

旅先でも簡単に服を洗える、すごいやつ。

しかも、旅行に欠かせない圧縮袋の役目まで果たしてくれるんです。

どうやって使うの?

使い方はカンタン。

まず、袋に水と洗剤と洗濯物を入れます

洗える量の目安は袋の1/3。Tシャツだと2枚ほどです。

あとは口をクルクル巻いて、バックルを留めれば準備オッケー!

シャカシャカ洗える!

準備ができたらシャカシャカ、シャカシャカ、シェイクします。

数回水を入れ変え、すすぐと洗濯完了です。

洗い終わったらギューっと袋を押して脱水

水の排出バルブは、服がつまらないような構造。

さらに、口が小さいので、アウトドアだけでなくホテルのシンクなど、狭い場所でもこぼさずに排水できます

クルクル巻くだけでオッケーなので、女性でもさほど力をいれずに脱水できますよ。

使わないときは…

袋は柔軟で強いTPU素材なので、丸めて小さくすることも。

重さは130グラムととっても軽く、どこでも持ち運びできます。

服を入れて圧縮袋代わりにすることもできちゃいますよ~。

私は、汚れ物入れとしても袋を使っています。

袋に汚れ物がたまったら洗う、という感じで、長く旅するときの洗濯モノ全般は、これひとつで片付けています。

残念な点:お手入れをきちんとしないと…

気をつけるべきところは、使ったあとのお手入れ。

使用後は中をきちんと乾かさないと、匂うことも……。

旅行から帰ってきたら陰干しして、中をきちんと乾燥させたほうがよさそうです。

ゴールデンウィークに大活躍しそう

旅先でラクチンに洗濯できて、1日分の下着やシャツをもう1日使えるようになったので、連泊の荷物が減りました

今年のゴールデンウィークは10連休。遠方に長く滞在する、という方も多いのでは?

旅先のちょっと面倒くさい「洗濯」事情は、コイツがあればかなり楽になるんじゃないかな~。

シェイク洗濯袋[LOGOS]

あわせて読みたい:



舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking