ちゃなまる

ちゃなまる

10

春って、結構日差しが強いんですよね。

3月頃から日焼けしてしまうほどの紫外線が、なかなかキツく降り注いでいます。

そんな地味にキツいこの時期は、UV対策としても使えるハットを被ってお出かけするのはどうでしょう?

お外の必需品、モンベルで発見

モンベル メドーハット 税込3,996円

数あるハットの中から、私はモンベルの「メドーハット」をオススメします。

このメドーハットは、税別3,700円というリーズナブルな値段にもかかわらず素材にGORE-TEXが使われているんです!

日差しを遮るだけでなく、水もこの様にバッチリ弾きます!

この主張しすぎない、さりげないロゴが良いなぁ……

見た目はコットンのような風合いで、触った感じもゴアゴアもせず柔らかいですよ~。

山の天気は変わりやすく、急に雨が降り出すことが多い。

だからこそ、このハットによって顔に水がかからないだけでも本当に助かっています。

裏側にある3つのループでカスタム

ハットの裏側には3点のループが付いています。

ここには、ストラップや首のネックガード(日差しよけ)をつけることが可能。

あご紐って登山の時には便利なのですが、街使いの時は邪魔になることが多いので、着脱できるのは便利!

早速取り付けるぞい

モンベル ハットストラップ 税込822円

というわけで、別売りの「ハットストラップ」をモンベルで買ってきました。

カラーも豊富にあって悩んだのですが、今回はグレーをチョイス。

カチッとループに取り付けて……

よし、完成!

すごく小さいカラビナのようになっているので、風で飛んじゃったりする心配はなさそう

このストラップには絞りが付いているので、自分の頭のサイズに合わせてキュッ! と調整が可能です。

本格的な夏場の登山に出向く際にはネックガードも取り付けていこうと思います。

残念なところ:ちょっと蒸れる

透湿性の高いゴアテックといえども、長時間被って動いていると結構蒸れてきます

輪郭がメッシュになっているので汗は吸ってくれるんですが、頭のてっぺんの部分には熱が……。

夏場などの本格的に暑い日は、たまに脱いで風を当てつつ使ってください。

シンプルなデザインだから出番多いよ〜

シンプルで日差し避けだけでなく、GORE-TEXの防水性を備えたモンベルのメドーハット。

サイズはS、M、Lの3サイズの展開になっています。

メンズの商品なんですが、Sサイズなら女性の方もいけちゃいそう!

カラーは4色展開になっていて、同じ素材のワークキャップも販売しています

日差しの強くなる春夏に向けて、マイベストハットが欲しくなるシーズン!

ぜひ、コイツをお出かけの相棒に選んであげてみてくださいね~。

メドーハット Men’s [モンベル オンラインストア]

あわせて読みたい:



10

ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking