まつの つま

まつの つま

4

4月に入り、新生活がスタートしましたね。

忙しくて、朝食を取る時間が無い人も中にはいるのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたい「朝、一杯の味噌汁習慣」! 

インスタントの味噌汁を飲んでるよ」も、毎朝同じ手間で「おいしーーい、こだわりの味噌汁」を飲むことができるので、ぜひ今回のアイテムを試してみてください!

その名も味噌玉! 5分で出来ちゃうよ

マルコメ 料亭の味 みそ玉つくろ 646円(税込)

みそ玉とは、別名「味噌ボール」「みそまる」と呼ばれます。自分で作る「即席味噌汁の元」のことです。

すごく簡単にできるらしいので、実際に作ってみました!

まずは、自分好みの味噌玉づくり!

準備するのは、好みの味噌のみ。

今回私が使ったのは、岐阜県の郡上味噌
(麦こうじと大豆こうじを使用する独自の製法で作られており、普通の味噌より、水っぽく味が濃くなっています。)

ボールに入れて、味噌と具を混ぜます

今回私は、かつお節も多めに追加してみました~!

全てを混ぜ合わせて、完成です!

本当にすごく簡単(笑)。

保存ができる

できた味噌玉を、「マルコメ 料亭の味 みそ玉つくろ」にいれていきます。

1個分の大きさが程よく、最大6個まで保存できますよ。

月~土曜日の朝、おいしい味噌汁を飲んで、土曜日の夜に、次のみそ玉をストックするイメージですね。

「一人分の味噌汁」を作ることができる

必要な時にお椀にポンと入れて、お湯を注ぐだけで、簡単においしいみそ汁を飲むことができます。

お鍋にたくさん作った味噌汁を何日もかけて飲むより、衛生的な気がします!

残念なところ:少し剥がれにくい…

味噌玉をお椀に入れる時に、すぽっと取れない場合があります。

少しねじっても取れない時は、ひっくり返すと取りやすいです!

冷凍保存が可能

容器が「シリコン製」のため、冷凍庫に保存したみそ玉の取り出し簡単です。

冷凍保存したみそ玉は最長1ヶ月もちます。

材料を切ったり、味噌を溶いたり…意外と作るのに時間がかかる「味噌汁」

毎朝、お湯を入れるだけで味噌汁が作れる「味噌玉」を、暮らしに取り入れてみませんか。

あわせて読みたい:

4

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking