sato

sato

1

春ですね~。

もう冬のうちから春服を購入済みの方も多いかと思います。

ところでお出掛け着は毎シーズン新しくするのに、ご近所着は去年のままだったりしていませんか

という私もその一人。スーパーやコンビニへのお出掛けもごきげんになれちゃうパンツを、中川政七商店で見つけました。

中川政七商店がつくった現代版もんぺ

中川政七商店 綿麻もんぺパンツ 5,940円(税込)

昔は女性の作業着の定番だった「もんぺ」。

ゆったりとした腰回りや絞った裾など、農作業や家事の時の動きやすさを考えたつくりになっています。

中川政七商店では、その機能を引き継ぎながら素材やデザインなどをアレンジ。現代版もんぺとして、さまざまなもんぺパンツを作っています。

中でも春夏にぴったりなのが、この綿麻もんぺパンツなのです。

サラッと気持ちいい履き心地

綿麻もんぺパンツは、その名の通り綿麻生地

柔らかですがほどよいハリも感じられ、おしゃれな風合いです。

それだけでも気持ちよさそうですが、実はこのパンツ、二重仕立て

内側が和晒ガーゼになっているので、素肌に触れた感じがとっても優しいんです。

吸収性も抜群なので、真夏でもサラッと快適に過ごせそう。

大きめのポッケもポイントになっています。

残念なところ:ちょっと短い?

身長153cmの私でこの丈感(一応お知らせしておくと、特別足が長いわけではありません)。

もともと短めで履くパンツだとは思うのですが、どうでしょう、背が高めの方には短いかもしれません。

お出掛け着にもできちゃうかも

部屋着兼ご近所着によさそうだな~と思ってお迎えしてみましたが、履いてみるとシルエットも素材感もいい雰囲気

お出掛け着にもいけちゃうのでは? なんて思っています。

また秋になったら素材違いを購入してしまいそうなほど、いい雰囲気のお気楽パンツを見つけちゃいました。

色によってはオンラインショップでは売り切れですが、店頭にはまだまだありそうですよ。

綿麻もんぺパンツ[中川政七商店]

合わせて読みたい:



sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking