OGMAX

OGMAX

1

マイボトル生活も、ジム通いも慣れてきたこの頃……。

ジムの後はプロテインが染み込むなぁ……

家でも外でも使える、ボトルの出番が増えてきました

が、ボトルってどうしても洗うのが面倒なんですよね……。

入り口が細くて手が入らない! というあるある。

棒のついたスポンジを使うという手もあるけど、キャンプや屋外で洗い物をするのに持っていくとなると大きい。

大中小のマリモが綺麗にしてくれるよ

Fozzils スクラバーズ 税込1,026円

使用頻度が多いからこそ、マイボトルはしっかり洗ってあげたいよね。

そこで見つけたのが、このカラフルなマリモのようなブラシです。

「Fozzils」「スクラバーズ」は、水筒やペットボトルに洗剤と一緒に入れてシャカシャカ振るだけ

すると、ボトルの中を綺麗に洗浄してくれる、すごく簡単なボトルクリーナー

大、中、小のそれぞれ毛の硬さが異なるボールを、汚れによって使い分けるようになってます。

振るだけだからカンタンだね

水と少量の洗剤、今回は大、中のマリモを入れて洗浄してみます。

振ってみると~……。

中身はもこもこの泡だらけ

わかりにくいので水でも試してみます。

ボールが跳ねながら、全体をまんべんなく洗浄してくれてる……!

残念なところ:ペットボトルだと……

ペットボトルでも試してみました。

使うサイズは中、小でこれも使いやすいぞ! と、思ったら……。

国内で販売されている、一般的なサイズのペットボトルの口だと取り出しに一苦労。

絶妙に毛の部分が引っかかっちゃうので要注意です。

ルックスが魅力だよね

この独特なルックス、ポップなデザインなのでプレゼントにもよさそう

コンパクトなので場所も取らず、キャンプに行く時にはバッグの隙間に忍ばせておけば使いやすそうだよね。

底にはメーカーロゴが大きく入ってます。

使わない時は、専用のケースに刺してなくさないように。

ただの筒状ではなく、一辺が直線になっているので中で動き回らないようになっています。

手に取りやすいお値段ですが、小さいのでなくさないように注意しなくちゃね!

キッチンに置いてあってもクリーナーとは思えない、見た目です。

この小さなマリモのツリーのおかげで、水筒やボトルの洗い物がちょっと楽しく快適になりましたよ〜!

あわせて読みたい:



OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking