OGMAX

OGMAX

2

最近すっかり暖かくなり、大型連休も迫ってきました

そろそろ、旅行の予定を立ててる人も沢山いるのではないでしょうか。

そんな旅行でのパッキングから、日常のカバンの整理は結構大変……。

そんな時にカバンの中のオーガナイザーとして、機能してくれる優れものがあったらいいよね~。

アウトドアブランド、カリマーで発見!

karrimor tribute handbag pouch 税込2,400円

絶妙なサイズ感のこのポーチ

イギリスのアウトドアブランド「karrimor」の「tribute handbag pouch」。

サイクルバッグから歴史が始まったブランドということで、バッグ類は特に大人気。

ブランド名のkarrimor(カリマー)carry more(もっと運べる)からとのことで信頼感も抜群です

シンプルなポケット、何を入れようかな

大きな口が1つついているシンプルな作り。

ジップを開けると、サイドに大きなポケットが1つ。

少し斜めについていて、中の物の出し入れがしやすいです。

同じ面に小さなフックがついているので、鍵などの貴重品は括っておこう!

反対の面はポケットが2つ、内部にポケットが多いと整理しやすくていいよね~。

私は普段使いの場合、モバイルバッテリーやケーブル、カードリーダーなどを入れるガジェットポーチとして使ってます

大きいバッグの中身が見やすくなるね

ポーチだけじゃもったいない!ちょっとそこまでのバッグに

底面にバンドがついているので、手を通してハンドバッグとしても使用可能

近所のコンビニや、スーパーのちょっとした買い物、旅行先のホテルで売店に行くときなんかに最適だね

サイドにもついているので、カラビナを使ってひっかけたりもできそう。

持てる場所が多いのって、使いやすさに直結しますよね

ちょっと残念なところ:細かいところなんですが

特に使っていて不便なことはありませんが……。

ジップのドローコードが、バッグから取り出す時にバンド部分に引っかかることがあるかな。

暗所で使うときには、引っかけないように気を付けよう!

大きすぎず小さすぎず、必要なものが入っちゃうよ

ハンドバッグとして使う時の中身はこんな感じ。

モバイルバッテリー、ケーブル、ポケットティッシュ、目薬、財布を入れています。

小物があと1つぐらいなら入るかな、という感じです。

中に収納してみる意外と収まるサイズ感! 何入れようか迷っちゃうね。

外面はナイロン素材なので、耐水性もそこそこあります

小雨程度なら弾いてくれそうですが、完全防水というわけではないようなのでそこは注意だね。

これだけの機能が詰まって値段は税込み2700円って、結構お手頃じゃないですか

カラーは全5色の展開どの色もきれいで悩ましい……!

使い勝手がよくて手放せなくなる「tribute handbag pouch。」

バッグのなかで散らばってる小物たちが、この中に全部入っちゃうって最高じゃない

あわせて読みたい:



OGMAX

写真と映像を撮ってる人です。アウトドア好きなインドア派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking