AYAKAbi

AYAKAbi

1

広めのカフェにパソコン広げて、カタカタ仕事。

NYでは、ここ最近はもう当たり前の光景になってきました。

自分だけのお気に入り空間を探すのが、結構楽しみだったりします。

しかし、外で長時間作業をする時に、持っていくものは結構沢山あったりしませんか

これ一つを持って行けばいい

ピークデザイン テクポーチ 税込8,640円

細かいものを、1つにまとめておきたい! ずっと探してた、優秀ポーチについに出会ったかも

私はこれまで、個人的な必需品たちをを平らなメッシュのポーチに入れて持ち運んでました。

充電器、電子辞書、ペン、クリップ、イヤフォン、ノート……。

どうしてもごちゃごちゃしちゃうので、結構探すのが手間だったり。

これさえ、持って行けば大丈夫! と言う自分の定番ポーチが欲しかったんです。

サンフランシスコから届く、テックポーチ

ピークデザインはサンフランシスコ拠点のブランド。

カメラを持ち運ぶため、優れた商品を作るブランドとして、カメラマン達に大人気です

自分たちが本当に欲しい、必要だと思う商品を作るこだわり抜いたデザインが評判です

ま〜るいポーチには秘密のポケットがいっぱい

コロンとしてシンプルな外見だけど、中身はとっても出来る奴

ポーチの横や、仕切り部分に伸び〜る生地が使われてるから、入れるものに合わせてフィット。

イヤフォンや充電器のコードも、この伸び〜る生地がしっかり押さえてくれますよ〜。

こんなところにペン入れが!?

ポーチの上側にゴムが付いていて、そこにペンを収納して置くことができるんです。

こんなところまで収納にしちゃうとは! よく考えられてるな〜。

しっかりスタンドする

ちょうどいいサイズのポーチってあるけど、機能的に使えるものって少なくないですか?

あれはどこに入れたっけ〜と、取り出すたびに中がごちゃっとしちゃうことも。

このポーチの最大のいいところは、ペン立てのように自立することです!

開けてそのまま安定感があるので、必要な時に中のものをさっと取り出せるぞ。

カバンの中でバンドが役立つ

カバンからすぐに引き出せるように、バンドが付いてるから取り出し簡単

しかもこのバンド、縦にも横にも付いてるからどんな向きでもOK。

このような細かい気配りが、使っていて心地よさを生んでくれますよ〜。

残念なところ:入れすぎ注意

収納力があるのでついついあれもこれも入れすぎちゃう! という点です。

後ろに付いてるループとジッパーの距離が狭いので、開ける時引っかかることが気になりました。

まるで私のミニオフィス

必要なものをまとめておけるポーチがあると、デスクさえあればどこでもミニオフィス

コロンとしたシンプルな見た目に、どんどん愛着もわいてきちゃいます。

ぜひ気になった方は以下のサイトを見てみてくださいね〜。

Peak Design Tech Pouch

あわせて読みたい:



1

AYAKAbi

エスペランサ靴学院を卒業後、日本にてダンスシューズの研究開発を8年間担当。現在はNYを拠点に、靴をはじめ、トラベル雑貨/ジュエリー等のプロダクトデザインをしています。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking