1

道具箱に入れるほどじゃないけど、散らかってしまう細々したもの。

なにか作業しようってときに、これがない、あれどこいった?ってこと、よくあります。

そんな小物たちをまとめてざっくり収納するのにピッタリのトレーを、DULTONで見つけました

ざっくり収納に便利なDULTONのトレイ

DULTON OVAL TOOL TRAY 3,456円(税込)

DULTONのツールトレイは、ヴィンテージっぽい風合いがなんともいい雰囲気。

500mlのペットボトルと並べるとこんな感じ

サイズは長い辺が約20cmほど、幅は10cmちょっと、と、大きすぎず小さすぎないちょうどよさ。

持ち手がついて、サッと片手で持ち運びやすいのもうれしいポイントです。

たとえばアウトドアなら、移動しながらテントを張ったりするにも便利ですよ。

ドリンクコーナーなんてどうでしょう?

キャンプやバーベキューでは、みんながそれぞれいろんな作業をしたり遊びをしたり。

そんなときも、このトレイにカップやカトラリー、ティーバッグなどをひとまとめにすれば、持ち運びラクチンなドリンクコーナーに。

好きなときに、好きなものを、みんなセルフサービスでどうぞ。

スチール製の本体にはマグネットがくっつくので、飛んでいってしまいそうなメモやビニール袋なども留めておけますよ。

残念なところ:傷つきやすい…

スチール製ですが、素材はわりと薄めです。

その分軽いのはいいのですが、角にぶつけたりすると簡単に凹んでしまうことも……

また、入れるものや使い方にもよりますが、ガラ~ン、ガシャガシャと大きな音でにぎやかです。

この無骨さも味なのですが、金属ならではの悩みかな。

お家では、グリーン周りにいかが?

グリーン周りの道具も、細かくてバラバラになってしまうことがよくあります……。

また、お天気や温度によって、植物たちも家の中やベランダなど、様々な場所にお引越し。

そんなときもこんな感じでひとまとめにしておけば、中でも外でもササッと移動できちゃいますよ。

何に使うかは使う人次第。あなたならではの使い方で、楽しんじゃってください。

オーバルツールトレイ[DULTON]

あわせて読みたい:



1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking