浅田 よわ美

浅田 よわ美

5

どれだけ工夫しても一生、消えない「収納問題」。

だからこそ、良い収納アイテムがあれば、ぜひ暮らしに取り入れたいと思うんです。

そう、例えばコイツみたいなね!

袋のようでストッカー

BAGWORKS LETTERMAN 7,344円(税込)

こちらは中川政七商店で購入した「BAGWORKS LETTERMAN(バッグワークス・レターマン)」。

部屋中の色んなモノを詰め込めるだけのマチの広さが魅力的なこのストッカーは、なんと“郵便の集荷袋”を基に作られたモノ!

その面白さに釣られて購入したのですが、ストッカーとしての機能性もバッチリだったんです。

ガシガシ使える素材が魅力

本体の素材にははじめから自然なシワ加工が入っているので、よれても折れても気を使わずにガシガシ使えるのが魅力的!

また、底部はターポリンという丈夫なビニール素材でできているので、地面に直置きしちゃっても汚れがつきにくく、拭きとればすぐにキレイになります!

なので、家中の収納だけでなく、アウトドアの時の小物入れにもピッタリ

生活感とオサラバ

とはいえ基本は家での活躍が多そうな「レターマン」。

圧倒的な生活感を醸し出すティッシュやゴミ袋などの生活必需品を放り込んで……

ベッドの下などジャマにならない場所に置けば、誰もここにティッシュやゴミ袋が入っているなんて気づかないでしょう。

軽くて丈夫な持ち手!

収納BOXと違ってバッグのように持ち運べるので、利便性はコチラに軍配が上がるかな~と思ったり!

7mm径のアルミ合金の持ち手は、軽くて丈夫

マチの広さと持ち手のおかげで、ランドリーバッグとしても活躍中!

生活感を消したり、アウトドアでの収納だったり、洗濯物を運べたり……。

1アイテムで、どんだけ暮らしに貢献してくれるのよ……。

こういう細かいところも嬉しい

もう少し細かいところに目を向けると、ちょっと大きめな内ポケットも用意されています。

リモコンやスマホなどを入れておくのにピッタリなサイズなので、ソファの横に置いておくサイドポケットとしての適性もありそうです。

残念なところ:湿気には注意

濡れたまま保管すると、シミやカビが発生する可能性が……

気になる汚れをどうしても取りたい場合には、ブラシや固く絞った布で、軽くたたくようにして取り除きましょう。

また、耐荷重は2.5kgとそれなりなので、あまり無理をさせすぎないようにしないとな……。

遊び心があるツートンカラー

ベージュに赤色のポイントカラーが、インテリアのアクセントとして映えます。

他にも、シックなグレー×ブラック、素朴なホワイト×イエローという組み合わせも用意されていますよ。

複数持てば、色分けして楽しめるカラーバリエーションです。

個人的には、異素材を組み合わせたこちらのアイテムは、鞄としてもすごーく可愛いと思っています。

ガシガシ使える素材なため、ぜひジーパン・スニーカーと合わせて、違和感ない普段使いにトライしてみたいものです。

BAGWORKS LETTERMAN[中川政七商店オンラインショップ]

あわせて読みたい:



浅田 よわ美

奈良出身のライター。海が好きで、海が青くなるから夏も好きです。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking