Kanro

Kanro

いよいよ春本番の気配を感じる今日この頃。

今年は桜の開花も早そうなので、そろそろお花見の準備もしなきゃな~。

な~んて思っていたら、素敵なレジャーシートを見つけましたよ。

さわやかなストライプ柄

それが、中川政七商店の「洗濯機で洗えるレジャーシート」

実はこちら、よくあるビニールではなく布製のシートなんです。

近頃はシャカシャカなビニール素材のものばかりで、シンプルな布製はありそうでなかった気がします。

せっかくのお花見、シートにもこだわって楽しみたいという方にオススメ。

おなじみのロゴも刺繍されていますよ。

防水性もしっかり

裏面のフィルムは介護用の防水シーツにも使われている素材で作られているとのことで、頼もしいかぎり。

実際雨上がりの芝生の上に敷いても、しっかり防水してくれましたよ。

見た目ではあまり違いがわかりませんが、裏面を触ってみると少しツルツル感があります。

このマットな防水加工のおかげで、ビニールのようにガサガサ音がしないので快適ですよ。

防水性を検証

実際に裏面に水をかけてみると、しっかり弾いてくれているのが分かります。

水を溜めておけるので、サバイバルにもピッタリ…?

撥水ではなく防水仕様なので、いざという時には、端を結んで水を運ぶことだってできちゃいますよ。

ここまで防水性があるのは正直びっくりしました。

防災リュックに入れておこうかな……。

丈夫な綿素材で洗濯も安心

綿素材を防水コーティングしているので、汚れたときは洗濯機で丸洗いできちゃいますよ~。

外に干すときは洗濯ばさみでしっかり固定してくださいね!

布の感触のため忘れがちですが、防水性が高い証拠に風が吹くとかなり煽られます。

収納もカンタン…!

タグにもたたみ方が載っていますが、折り目に沿ってたたむだけなのでカンタンです。

外で使うのものの外袋っていつもなくしちゃうので、ポーチが一体型なのがうれしいですね!

割とゆとりのある設計で、大まかにたたんでも入りましたよ。

収納時はB5サイズになるので、小さめのカバンにもはいります。

2,3人向けのサイズ感

サイズは150×102cm。大き目リュックを置いてみると、こんな感じ。

1人なら大人の男性でもかなりゆったり座れます。

お弁当など広げると、大人なら2人、子どもならさらに1人くらいがちょうどいいかな? というサイズ感です。

残念なところ:ちょっとお高い

見た目も機能も素晴らしいんですが、5,400円(税込)はレジャーシートとして考えるとなかなか……

公式サイトには「屋内でお子様のおむつ替えや食べこぼし防止用の防水シートとしても」とありますので、

家の中で毎日活躍するとなれば、悪くないかなって感じなのかな。

ただ、自分ではなかなか買わない価格帯だからこそ、ギフトとしてはとっても喜ばれそうですね!

春のピクニックに

色はブルーの他に生成もあるので、ナチュラル派の方はそちらもオススメです。

お菓子など持ち寄っての気軽なピクニックも、これ1つでグッと春らしくなりますよ。

今からピクニックなどで使うのが待ち遠しいな~。

洗濯機で洗えるレジャーシート [中川政七商店オンラインショップ]



Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking