たりん

たりん

4

暖かくなってきて、そろそろキャンプやピクニックが楽しみやすい季節!

夜通し外にいるキャンプだと、本格的なランタン以外に、ちょっとしたライトが欲しい時ありますよね。

でもヘッドライトをつけたりするほどガチじゃないんだよなぁ~。
 

4gは軽すぎない?

ABITAX「タグライト」 1,400円(税別)

“ロングライフデザイン”をコンセプトに掲げるブランドABITAXの人気商品「タグライト」

これだけでライトなの!? と不安になるくらいコンパクトな作りをしています……。

重量に関しては、約4gという超がつくほどの軽さ50円玉と同じくらいって信じられますか?

使い方は究極にシンプルで、赤いスイッチをスライドさせるだけで点灯しますよ。

意外と明るい!

暗い屋外で、光らせるとこんな感じ。

両手のひらで包んでいるのですが、ランタンのように光っている……!

夜、テントの外に出るときにも、これ一個あれば足元が照らせます

暗い場所で、バックパックの中身を探したりするのにも十分な明るさ。

懐中電灯をわざわざ手に取らなくても、ちょっとしたことならこのコに任せておけそうです。

いろんな場所につけられるよ~

キャンプの時、エプロンに引っ掛けてみました。かわいい。

夜の調理や焚き火の時にも、手元がかなり明るく照らせます!

写真の下の方、足元までちゃんと明るいのがわかりますか?

ちょっとした防災グッズとして

家の鍵につければ、失くす不安も少なくなります

バックパックのファスナーにつけておけば、いざという時の備えにも。

日頃から持ち歩ける防災ライトと考えれば、この小さいボディが一気に頼もしく思えてきます。

残念なところ:取り付けはちょっと硬い

取り付け金具部分は、こんな形。ちょっと硬めです

子どもが一人でつけたり外したりは難しいかも。

おかげで、外れづらくて安心なんですけどね!

色も選べるよ

写真はプレーンなホワイトですが、オレンジ、ピンク、ライトブルーなど、カラー展開多数

オリーブやサーモンオレンジなど、絶妙な色もあるのが嬉しいところです!

つけるものに合わせて選んでみても楽しいかもしれませんね。

小さいけど頼れるかわいい「タグライト」を、春のアウトドア支度の1つに、ぜひいかがでしょうか!

ABITAX Tag Light[ABITAX]

あわせて読みたい:



4

たりん

1992年生まれ。フリーランスの翻訳、通訳、ライター。東京・三鷹のカフェ「HAMMOCK」を運営したり、都内各地で映画上映会を開いたりしています。チェコ映画が好きです。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking