haco

haco

68

収納を機能的にしてくれるラベルシール

自分で好きなように、キレイに簡単に作れたらうれしいですね。

でも、忙しくてそんな時間もない!という方に朗報です。

ラクラク操作のラベルライター

こちら、ブラザーの「P-TOUCH CUBE」というラベルライター。

実はこのアイテム、ラベルライターなのに文字入力のボタンが付いていないんです。

なぜならスマホで入力ができちゃうから!

電車での移動時間や人との待ち合わせ、家事や仕事の合間など……ちょっとしたスキマ時間でササッと入力

データを保存して家で出力すれば、誰でも簡単に作れちゃいます。

これなら思い出したときにすぐ作っておけるから、忙しい方にこそお勧めですよ。

どうやって使うのかというと…

単四電池を6本入れて……

反対側にテープを入れます。

スマホに専用アプリ『ピータッチ デザイン&プリント』をインストールして、文字を入力。

本体に向けて文字データを送信し、シールが出てきたらカットして完成です。

字体、枠の種類、テープの種類が豊富

アプリには様々なパターンが用意されていて、自由に入力できる他、フォーマットも用意されています。

このパターンを利用して、ハンドソープのシールを作ってみました。

字体や枠を変えると、雰囲気の違うものができていろいろ試してみるのもおもしろいですよ。

テープの幅は3.5mm〜12mmまで様々。

文字サイズも細かく設定できるので、貼る場所に合わせてサイズを変えられるのがとっても便利。

様々なシーンで使い分けられる

スッキリ&便利な収納に

どこに何を入れたかわかりづらい収納には、このラベルシールが大活躍!

見える場所にシールを貼りたくないときは、こんなふうに引き出しの中に貼るという手も。

戻す場所がわかりやすくなると、片付けも簡単になりますよ!

新学期の名前つけに

6mmのテープを使えば、鉛筆など小さなスペースにも名前つけがしやすいです。

別売りのテープには、剥がしやすいマステテープや布に付ける布テープなど、用途に合わせて選べるテープが出揃っていて便利!

オリジナルのラッピングに

メッセージや名前の入ったオリジナルシールを作れるから、お礼やお祝いの多いシーズンにも活躍しそう

リボンに印刷できる、リボンテープもおすすめです。

ひとつ残念なのは…

印刷したときの余白部分が広くて、捨てる部分ができてしまうのが残念……。

設定で「狭い」にしてもまだ余るので、もう少し狭くできたら無駄がなくていいのに……と思いました。

いつでも手に届く場所にスタンバイ

こんなふうにリビングに置いてあっても浮かない、シンプルなデザイン

使いたいときすぐに使える気軽さが嬉しいです。

引っ越し、模様替えシーズンのお部屋作りや、お子様のお名前付けに忙しいこれからの季節も、「P-TOUCH CUBE」がスマートに助けてくれそうですね。

P-TOUCH CUBE[brother]

あわせて読みたい:



haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking