8

裸足でちょこっと履いて出かけられる気軽さが、とっても便利なサンダル

ちょっとそこまで、な~んて時には大抵サンダルをひっかけて出かけています。

ですが、寒さの残るこの時期は、さすがにツラさが勝るんですよね……

秋冬用のサンダル!?

そう思っていた時に見つけました!「SUBU amp」という秋冬にバッチリ対応するサンダルを!

セレクトショップBEAMSが展開する雑貨レーベルbPr BEAMSでもセレクトされているコイツは、ますデザインがGood。

サンダルというよりも、もはやモックシューズ言ってあげたくなるアイテムです。

ampの名は伊達じゃない

ですがこの「SUBU amp」、見た目じゃなく、中身の保温力こそが最大の特徴

足を入れる内側の生地は、起毛加工されているのでとっても暖かい!

肌触りはフカフカモフモフの最高なやつで、こりゃずっと履いていたくなりますぜ……。

これだけ保温性が高いなら、冬のキャンプなどでもガシガシ使っていきたくなります。

多少の雨なら何とかなる

アッパーには、CORDURA FABRIC(コーデュラファブリック)という、耐久性にも耐水性にも優れた素材が使われているんです。

このおかげで多少の水は弾いてくれるので、弱めの雨ならなんとかなります!

ただし防水ではなく撥水なので過信は禁物。外で使う場合は、防水スプレーの使用がお勧めです!

持ち運びもOK

この「SUBU amp」には、本体と同じCORDURA FABRICでできたジップ付きのバッグも付いています。

しっかりと閉まるタイプのバッグなので、サンダルを持ち運ぶ際に濡れてしまう可能性も激減

ちょっと出掛ける時のバッグとして使っても便利なので、こっちはこっちで重宝してますね。

残念なところ:ちょっと重い……

サンダルと言えば軽いイメージがありますが、コイツは一足522g(実測)とちょっと重め

インソールが4重構造だったり、合成ゴムで作られた厚めのソールがついていたりするのが理由なのですが……。

快適で優しい履き心地をもたらしてくれているパーツたちでもあるので、ここは我慢のしどころかな。

2way仕様で便利

この「SUBU amp」、踵を潰しても履けるようになっているんです!

ゴミ捨てに出かけるくらいであれば、気楽に踵を潰しても履いてもいいですし、遠くまで出かけるようであればスリッポンのようにと、2wayの使い方が可能に。

キャンプの時のテントの出入りなんかも、この2way機能があればめっちゃスムーズになりそうです。

もう他のは使えないな…

BEAMSなどで7,344円(税込)で買える「SUBU amp」

サンダルの概念をひっくり返すようなハードスペックなので、未体験の方はぜひ試してみてください。

寒い日の足元は、もうコイツにガッツリ任せちゃえばOKですよ。

bPr BEAMS SUBU / SUBU amp サンダル [BEAMS 公式オンラインショップ]

あわせて読みたい:



8

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking