納豆好きだけど、食べ方は「そのまま食べる」だけになっていませんか?

そんなあなたにぜひ試して欲しい、ちょっと意外で、おいしくて、納豆がもっと好きになるレシピを5回に分けてお届けします。

第4回目は、納豆とせん切りじゃがいもの明太チーズガレットです。

納豆とせん切りじゃがいもの明太チーズガレット

納豆とせん切りじゃがいもの明太チーズガレット

このレシピのポイント

じゃがいもを切って焼くだけ。表面をカリッと香ばしく焼いた「じゃがいもガレット」はおもてなしメニューにも。

納豆に含まれるナットウキナーゼは、血栓を防ぐ効果が期待できます。さらに、じゃがいもに含まれるビタミンCの抗酸化作用との相乗効果で、動脈硬化の予防が期待できる組み合わせです。

明太子に含まれる唐辛子にも代謝アップ効果が期待され、栄養満点に仕上げている一品です。

<材料2人分>

  • 納豆 1パック
  • 納豆のたれ 1袋
  • じゃがいも 1個
  • 薄力粉 大さじ1
  • 明太子 15g+適量
  • 粉チーズ 大さじ1/2+適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 万能ねぎ 適量
  • 黒こしょう 適量
  • 水 大さじ1/2

<作り方>

  1. 明太子の薄皮を切り、中身を取り出す。
  2. じゃがいもは芽をとり皮付きのまません切りにする。水にさらさない。
  3. ボウルに2のじゃがいも、納豆、明太子、粉チーズ、薄力粉、 水大さじ1/2、納豆のたれ、黒こしょうを加え混ぜ合わせる。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて中火で温め、3を入れて広げ、中まで火がとおるように両面をカリッと焼く。
  5. 器に盛り、明太子、小口切りの万能ねぎと粉チーズを散らす。

納豆パワーをもっと知りたい人へ

レシピ提供/おかめ「納豆サイエンスラボ」

Ranking