2

料理後に大活躍する「ラップ」ですが、すぐに破けてしまったり粘着性が弱かったり……!

消耗品であるため、「あ、またラップを買い忘れた……」なんてことも、度々ありますよね。

繰り返し使える「シリコンエコラップ」があれば、そんな困った状況とはおさらばできますよ~!

2枚組でとっても便利!

シリコンエコラップ(2枚セット) 514円(税込)

100円ショップなどでも多く見かけるようになった「シリコンラップ」 ニトリでも販売していました。

ニトリのシリコンエコラップは遊び心ある花形で、サイズ違いが2種類入っています。

サイズ大は約直径22cm、サイズ小は約直径16cmです。

柔らかく、伸びやすいシリコン素材のため、しっかりとお皿やボウルをカバーしてくれそう。

デコボコとした突起面が上にくるように使用してくださいね。

ボウルにピタッと貼れる

まずは通常の使い方を実践! サラダが入ったボウルに使用してみます。

グググ…っとエコラップを伸ばすと、ピタッと張り付いて、キレイに貼ることができました。

ラップ以外の使い方もできるスグレモノ

シリコンエコラップの表面には突起があり滑りにくいため、フタが開けにくいビンを開ける時などにも活躍してくれます。

その他、食材を切る時に、まな板の下にひけば滑り止めにもなるので、便利なんですよ~!

電子レンジにも対応

エコラップは、電子レンジや食器洗浄機、乾燥機でも使用が可能です。

従来のラップと同じように使えるのが嬉しいですよね!

冷凍していた枝豆をレンジで温めてみましたが、問題なく使用できました。

野菜の下処理をしたいときなどにも、便利ですね。

ちょっと食材を温めたいときに、エコラップを使えば、ゴミが出なくて経済的ですよ~!

残念なところ:くっつきやすすぎる……!

シリコンなので洗って何度も使える点ではとても便利ですが、2枚組が、くっつきやすいのが難点かも……。

「あ〜またくっついちゃった」と慣れないうちは何回も剥がすことになりそう。

コンパクトに収納できる

シリコンエコラップは、洗って何度も使用することができます

乾いたエコラップは、付属のクリアシートと一緒に丸めて収納できますよ。

くるくると丸めるとこんなにコンパクトに!

これならキッチンでの収納もかさばりませんね。

食器の大きさによっては合う・合わないがあるかもしれませんが、ラップ代の節約に重宝しそうですよ。

まだシリコンラップをお持ちでない方は、ぜひニトリで探してみてくださいね。

あわせて読みたい:

2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking