Kanro

Kanro

6

三寒四温の今日この頃、そろそろアウトドアに出かけたい気分も高まっております。

そんなとき、皆さん財布ってどうしてますか?

普段はポケットに入れている長財布も、アクティブに動きたいときには、どうしても邪魔に感じることも……

究極にシンプル

撥水ネックウォレット 990円(税込)

そんな時に役立つ、とにかく軽くて首かけもできる財布を見つけましたよ。

それが無印良品の「撥水ネックウォレット」。ベーシックライン、MUJILaboの商品です。

ファスナーなどもなく、布を折り返してカードやお札をパタンと挟むって感じですね。

実際に必要なものを入れて使ってみます!

ミニマル派にピッタリ

公式サイトには「カード入れが1か所」とあるけど、左側の浅めのポケットにも入ります

カードやお札を入れるとこんな感じ。

収納力としては、プラスチックカードだと5枚ほど重ねられますが、せっかくのミニマルデザインを活かすなら、2,3枚に厳選した方がよさそうです。

ICカード、クレジットカード、お札があれば大抵のことはしのげますからね。

隠しポケット?

左側の浅いポケット、よく見ると内側が2重になっていて、ここに鍵や小銭を入れることができそう

大量に入れるとこぼれますので、あくまで補助的な感じで使いましょう。

アウトドアや旅行のお供に

軽くてかさばらないので、服の下に忍ばせるのにもってこいですよ

ランニングやアウトドアなどでも邪魔になりません。

セキュリティ面でも安心感があるので、海外旅行などで使うのもオススメできます。

軽量素材でも安心感あり

おなじみの撥水素材なので、外での使用も安心感がありますね。

重さは約21gと、かなり軽量。中身を厳選しても、お財布本体が重いとどうしようもないですからね……。

首にかける仕様なので、肩が凝りにくい軽さはうれしいポイント。

残念なところ:引っ掛けに注意!

首にかけるヒモは、先端にアジャスターも付いているので、枝などに万が一引っかかってもなかなか外れなそうです。

アウトドアユースや小さい子どもにピッタリだからこそ、安全性がちょっと心配かな……と思ったり。

ループに通してあるだけで簡単に取り外せるので、安全パーツ付きの市販のストラップに取り換えて使いたいと思います。

老若男女問わないデザイン

超シンプルなデザインは、洋服もユニセックスでデザインしているMUJILaboならでは

ストラップの長さも身長に合わせて自由に変えられるので、1つあれば家族みんなで使えますよ。

カラーは他に、ベージュとグレーの3色展開。どの色も服装を選ばずに合わせやすそうですね。

キャッシュレス化も広まりつつある今、シンプルウォレットで身軽に出かけちゃいましょう!

あわせて読みたい:



撥水ネックウォレット グレー [無印良品 ネットストア]

Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking