sato

sato

2

もうすぐこわいこわい花粉の季節

少しでも快適に過ごしたいなぁと思っていたところ、中川政七商店でいいアイテムを見つけました。

肌にやさしいガーゼ素材

中川政七商店の「やわらか立体ガーゼマスク 普通サイズ 1,296円(税込)」です。

花粉症の時期のマスクといえば不織布素材の使い捨てタイプが多いですが、こちらはガーゼ素材

蛍光増白剤や柔軟剤は使わず、脱脂綿とガーゼが層になったつくりです。

洗って何度も使うことができ、しかも洗うたびに柔らかくなっていくとのこと。

肌あたりもとっても優しくて、大切に使いたい1枚です。

つけてみるときちんと立体構造で、顔にほどよくフィットします。

耳裏がぜんぜん痛くない!

一見ふつうの紐に見える耳かけも、こだわりが!

奈良の特産品でもある靴下の編み機で編んでいるそう。ずっとつけていても、全く耳が痛くならない優れもの。

残念なところ:花粉カット率はそこそこ

オンラインストアの仕様によると、花粉カット率は77.5%

きちんと書いてくれいているあたり誠実さを感じますが、薬局などで販売している強力なカット率をうたうマスクには負けます。

就寝時にぴったりかも

花粉症の症状が酷い人の場合、外出時はこれだとちょっと心許ないかもしれません。

おすすめの使い方は就寝時。外ほど花粉を感じない部屋の中なら、このくらいのカット率でも大丈夫そう。

やさしい肌触りで鼻と口を包んでくれる安心感は、つけていないよりもリラックスして眠れる気がします。

合わせて読みたい:



やわらか立体ガーゼマスク 普通サイズ[中川政七商店]

2

sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking