林 美由紀

林 美由紀

4

キャンプ! 焚き火! ダッチオーブン!

蓋の上に炭をのせて、じっくり鶏をまるごとローストなんて憧れる……。

でもアウトドア初心者にとってみれば、年に一度のキャンプのために使うだけという、宝の持ち腐れ状態になってしまう可能性が……。

これなら大丈夫!

多くのダッチオーブンは鋳鉄製で重く、お手入れが必要なので毎日使うのはちょっと……という人が多いと思います。

でも、「TSBBQライトステンレスダッチオーブン」は軽量なステンレス製!

これなら自宅の鍋と同じように毎日使えるな〜!

軽い!

本体はステンレスとアルミの三層鋼。

しっかりした厚みがあるものの、従来の鋳鉄製より30%軽量化に成功! 他のオールステンレス製のものよりも20%軽いとのこと。

これならアウトドアに持っていきやすいのはもちろん、自宅でも棚から出すだけで面倒くさい……なんてことにはならなそうですね!

8インチは直径20cmで、少人数のキャンプや一人暮らしで使いやすいサイズです。

お手入れ不要

ダッチオーブンは、使用後に全体に油を塗って、空焼きするなど、お手入れが必要なんですよね……。

愛着を持てるポイントでもありますが、毎日これをやるわけには……。

でも、TSBBQのダッチオーブンはステンレス製なので、家庭で使っているお鍋と同様、使用後は洗剤で洗って自然乾燥でOK! 錆止めの油を塗る必要もありません。

また側面は職人さんの手によって磨かれた鏡面仕上げで、たき火のススなどの汚れが落ちやすいんですって!

普段の料理がおいしくなる〜!

ぴったりとはまる重量感のあるフタのおかげで、食材の持つ水分を逃さず利用し水を加えずに調理す“無水調理”が可能。

熱伝導が良く全体を熱することができ、急な吹きこぼれを防ぐ構造で、野菜や肉の旨味をぎゅっと閉じ込めた料理が楽しめるのだそう!

TSBBQのダッチオーブンなら、酸化や鉄のニオイが移ることも起こりづらく、作った料理を翌日そのまま温め直すこともできるんですって。

サビにくく、衝撃に強いので長く使えるのもポイントです。

IH、ガス、ハロゲンヒーター、シーズヒーター、電気プレート、オーブンなど、さまざまな熱源に対応。

ステンレスになることで自由度がグッと高くなり、アウトドアでも自宅でも使いやすくなりつつ、ダッチオーブンの魅力も健在。

TSBBQライトステンレスダッチオーブンは、現在クラウドファンディングサイトmakuakeで支援を募っていますが、現在なんと900%超え!

普段は家で、アウトドアになったら持ち出す。

そんな使い方も実現できますね!

あわせて読みたい:



TSBBQライトステンレスダッチオーブン [makuake]
4

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking