1

最近毎日のように持ち運んでいる、お気に入りのウォーターボトル。

長く使うものなので、清潔に保ちたいですよね。

でも飲み口が狭くて洗いにくい!専用のスポンジ等を色々探して、試してを繰り返し。

ついに便利で可愛いアイテムを見つけました!

ウニウニステッキに出会った!

不思議な見た目で手に取った「Silicone Bottle Cleaning Brush」お値段は日本円で1500円ほど。

魔法のステッキみたいで可愛いんです、ついつい持ってしまうデザイン。

グリップ部分も持ちやすく設計された、細く長〜いこのステッキのおかげでボトルの底まできちんとお掃除出来ちゃいます。

先端は柔らかいシリコンのウニウニで出来ています、小さめ設計で細かいところにも手が届く。

洗い加減はいかがでしょう

飲み口の狭いボトルにも、この先端のウニウニがきちんとフィット。

表面へのフィット加減は中の写真が撮影できないので、コーヒードリップに乗せて見ました。

こんな感じで表面に沿ってウニウニ!ゴシゴシ!

握り心地も良いので、洗い物も楽しくなります。

残念なところ:泡立ちが……

残念なところは泡立ちがあまり良くないところです、個人的には泡たっぷりで洗う方がさっぱりとして良いのですが……。

シリコンだからかどの洗剤でも泡立ちは良くない気がしました、でもしっかり洗浄は出来てます!

泡が少ない分、すすぎは楽になりますよ。

これならずっと使えそう

使った後の水切れが良く、使った後清潔に保てるところがシリコン素材ならではの嬉しいポイント!

買い替えどきが分からなかったボトル専用ブラシも、このウニウニステッキなら長く付き合えます。

私がアメリカで購入した「Silicone Bottle Cleaning Brush」は、日本では見つけられなかったのですが。

似た商品が以下のサイトからご覧いただけます。気になった方は以下のサイトからどうぞ〜。

あわせて読みたい:



シリコンブラシ

1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking