5

「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」

数あるジブリ作品の中でも、「魔女の宅急便」は魔女見習いのキキの成長を描いた人気の作品ですね。

そんな「魔女の宅急便」は今年2019年に劇場公開30周年を迎えるのだそう。 そして、BABY-Gは今年で誕生25周年。

そんな2つの人気者がコラボレーションしたそうですよ!

魔女宅×BABY-G

今年、劇場公開30周年を迎える「魔女の宅急便」と誕生25周年を迎えるBABY-Gとのコラボレーションモデル「魔女の宅急便 BABY-G キキのお店番」が4月上旬に発売!

「BABY-G」といえばきっと一度は見たことがある、90年代に絶大な人気を得たデザインを継承したBGD-501のモデルがベースになっています。

小さくてかわいいサイズにカクッとした形、まさにBABY-Gという感じですね〜。

普段使いでも使える!

ボディはマットなブラックカラー。

文字盤のグーチョキパン店のカウンターで店番をするキキは「魔女の宅急便」劇場公開時のポスターをイメージしており、内蔵されたバックライトを点灯するとキキが働く「グーチョキパン店」のロゴが浮かび上がる仕様。

とはいえ、ぱっと見でキャラクターが前面に押し出されている訳ではないので、さりげなく魔女宅の世界観を持ち歩くことができそう。

普段の暮らしに馴染んでくれること間違いなし!

 あわせて読みたい:



スタジオジブリ作品の大人のアメカジブランド『GBL』から「BABY-G」とコラボした「魔女の宅急便」の腕時計が発売 [PRTIMES]
5

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking