ナガソクミコ

ナガソクミコ

2

洗濯洗剤のパッケージなどで生活感が出てしまいがちな、水回りの収納。

だけど見た目ばかり気にして肝心の洗浄力が落ちてしまっては、意味がないし……。

見た目もかわいくて洗浄力もバッチリな洗剤なら、北海道の老舗クリーニング店、「とみおかクリーニング」の洗剤がおすすめですよ!

粉末洗剤入りのミルク缶?

こちら、北海道内で展開する、創業65年の老舗クリーニングチェーン「とみおかクリーニング」がオリジナルで製造している洗剤。

この特徴的なミルク缶の見た目は、「とみおかクリーニング」発祥の中標津町が酪農で有名なことから採用されたのだとか。

キュートなルックスで、なんだか洗濯が楽しくなりますよ。

アルミ製のかわいい軽量スプーンがついてきて、洗濯もラクラク。

種類は香料のついていない「オリジナル」と、花の香りのする「フラワー」、酵素が入った「プラス」の3種類があります。

粉末洗剤だけれど……水によく溶ける!

洗剤は、2kgの洗濯物に対して10gと少量。

直接、洗濯物にふりかけて使用します。

水が冷たくなる冬場は、粉末洗剤が溶けにくいことがありますよね。

でも、この洗剤は水にとっても溶けやすい

クリーニング店のプロフェッショナルが開発した洗剤というだけあって、使い心地は抜群なんです……!

服についたシミも消える!

泡立ちが少なくすすぎは1回済むので、環境にも優しいとみおかクリーニングの洗剤。

試しに、醤油のシミがついたカットソーを洗濯してみました。

シミがスッキリと白く落ちていますね!

この洗剤、洗えば洗うほど洋服の黄ばみを抑えて白くしてくれることに加えて、洗濯槽もピカピカにしてくれるんです。

しかも、柔軟剤を使わなくてもふんわりと仕上がりますよ〜!

残念なところ:リーズナブルとは言えない価格…

香りのつかないオリジナルタイプの洗剤だと、料金は缶入りで2,160円(税込)。

詰め替え用は1,036円(税込)と、一般的な洗剤と比べてしまうと少し値が張ります……。

一日に何度も洗濯する大家族だと、価格的に厳しいかもしれません。

通販でゲットできますよ〜

洗濯をするたびに洋服をキレイにしてくれ、見た目にもかわいいとみおかクリーニングの洗剤。

この洗剤を購入できるのは、実店舗だと北海道の中標津町、旭川市、札幌市にありますが、通信販売での購入も可能です。

家で毎日の洗濯に使うのはもちろん、ギフトにもオススメですよ〜!

あわせて読みたい:



TOMIOKA CLEANING

ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking