浅田 よわ美

浅田 よわ美

23

鍵や靴べらなどの小物を、ちょっとそこに引っ掛けられたら……。

だからと言って、いかにも大きなフックをたくさんつけるのは、不恰好だし面倒です。

部屋の雰囲気を損なわない、シンプルな“ちょっとした収納”が欲しいな~!

その名もフック画鋲!

画鋲にフックの機能がついた、中川政七商店オリジナルの「フック画鋲」

画鋲が刺せるところならどこにでも、小物を引っかけるスペースを作れます!

ちょっとしたものをかけるのに便利~!

フック部分だけ見れば、わずか1cm

なんだか頼りない感じがしますが、をかけてあげるのにはピッタリ!

帰宅と同時に玄関付近に掛けておけば、翌朝見失う心配がありません。

見せる収納スペースとしても!

ヘビロテしているアクセサリーを掛けておけば、見せる収納になってくれますよ。

いつもは小物入れで眠っているアクセサリーたちも、部屋をかざるインテリアに早変わり~。

2つ並べれば置き棚に

このフック画鋲、2つ並べれば棚に変身

ポストカードやお気に入りのカレンダーなど、穴を開けたくないものをここに乗せておきましょう!

ちょっとしたディスプレイになって、部屋が華やかになるな~。

もちろん普通の画鋲にもなる

もちろん普通に画鋲としても使ってますよ。

メモなどを貼りつけて、その上にペンを挟んでおけばホワイトボード代わりになってとっても便利。

ぜひ用途に合わせて使い分けてみてください。

残念ポイント:軽いものに限るかな…

小型で可愛いらしい分、耐荷重は約500g

そうなると置けるのは、軽いものに限ります。

タブレットなど、落ちたら困る精密機械は掛けない方が良さそうです。

邪魔にならないデザイン

6個入りで1.404円(税込)

全長1.7cmの小ささで、シンプルな見た目。どんな空間も邪魔しません。

L字のような、靴下を履いているような、どこか不思議な可愛いさ。

カラーバリエーションは、使いやすい黒とアンティークな雰囲気の真鍮の2種類が用意されています。

中川政七商店の「フック画鋲」で、家中のちょっとした不便を解消しちゃいましょ~。

あわせて読みたい:



フック画鋲[中川政七商店オンラインショップ]

23

浅田 よわ美

奈良出身のライター。海が好きで、海が青くなるから夏も好きです。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking