むく太郎

1

ネイティブ・アメリカンの伝統的な柄をまとったブランケットでおなじみのペンドルトン

そのタフさと男女問わずで使えるスタイリングからアウトドアシーンでも人気の150年以上もの歴史を持つブランドです。

そんなペンドルトンがつくるサコッシュは、軽くて丈夫で超優秀

ペンドルトンのサコッシュは、アウトドアクオリティ

そもそもサコッシュとは、フランス語で「小さなショルダー」という意味。

ちょっとしたお出かけには、もってこいのアイテムです。

ペンドルトンのサコッシュはフロントにポケットがついていて、スマホや定期、コインケースなどの小物もサラッと収納できます。

メインの素材はポリエステル製。アウトドアシーンでも使えるだけあって、水や汚れに強く、速乾性にも優れた作りです。

本体のサイズは、幅約26×高さ約19cm。B5サイズがぴったり収まる感じ。

鮮やかなカラーリングが重くなりがちな冬のコーディネートにも抜群に映えそう。

肩ひもの長さはお好みで

プッシュ型の調整ピンでお好みの位置に変更可能。

肩ひもの長さ、100cm間で自分に会う位置へ簡単に調整できます。

裏面はあのデザイン!

こちら、ただのサコッシュでは終わりません!

実は裏面のデザインは、あの定番ネイティブパターン

リバーシブルでスタイルを楽しめるのは、嬉しいポイント。

サイドの持ち手でミニバッグ

こちらサイド部分に持ち手があり、ミニバッグにも早変わり

2wayで使えるんです!

肩ひもを短く結べば、いろんなシーンで使い分けられますよ。

注意点:収納力は期待しないで…

良いところでもありますが、他のバッグに比べると収納力は、やはり劣ります。

荷物が多いときや大きめの書類などは、無難にマチのあるバッグを使うのがいいですね。

あくまでちょっとした外歩きに使うのが、ベター。

コンパクトにたたんで旅先のおともに

さすがのアウトドアスペック。めちゃめちゃコンパクトに畳めます。

バッグインバッグとしても重宝しますね。旅先をミニマルに楽しみたい人はマスト! このユニークなデザインは、ほぼ他人と被らないでしょうね。

2wayで使えて、スタイリッシュだけどオリジナリティ溢れるペンドルトンのサコッシュ。

他人と差をつけたいなら、これはきっと買いですよ。

合わせて読みたい:



【PENDLETON】(ペンドルトン) SACOCHE-S ネイティブ柄サコッシュ ポーチ ショルダーバッグ YELLOW [Amazon]

妻が一軒家でパン屋を開業することをきっかけにDIYを始め、次第にのめり込む。 工具の持ち方も知らない状態から、ハンドメイド家具の販売、店舗改装、什器製作、メディアでの執筆やTV番組の制作協力も行う。 2019年から、登山やキャンプなどアウトドアフィールドでの活動も拡大。 「自作のアウトドアギアでキャンプをもっと楽しく」が最近のテーマ。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking