AYAKAbi

AYAKAbi

7

旅行やアウトドアの時って、荷物をなるべく少なくしたいもの。

だから替えの服は少なめに……とか思うけど、ついつい心配事が荷物を多くしてしまうことってないですか?

洗濯機も持ち運ぶ時代

そんな時にあったら便利な「世界最小洗濯機」を見つけましたよ。

その名も「The Scrubba Washbag」 携帯用洗濯バッグです。

風船みたいに軽いんだ

重さはなんと138g。

ウレタン加工の生地で、普段は防水バッグとして使えるからアウトドアにも嬉しい!

こんな風に三角にすれば、コンパクトに持ち運ぶことも。

中をのぞくと…

そしてバッグの内側が、なんと透明洗濯板に!

さぁて、一体どのくらい洗えるんでしょうか? ワクワクしてきましたよ。

わずか3分足らずで洗える!

さっそくTシャツとショートパンツを一枚ずつ洗ってみました!

まず、洗うモノの量によって、水と必要な洗剤を入れます。

次に、バッグの口をくるくるとまとめて、空気バルブから空気を抜きますよ。

あとは、30秒ほど上からゴシゴシ押し洗いするだけ! すすぎは2回くらいでしょうか。

ウォータープルーフ構造なので手が濡れることもありません!

時間も合計3分ほどでお手軽。いや〜思った以上にカンタンです。

洗浄力って実際どうなのよ?

ここ気になりますよね。わかりやすくするために、布巾で試してみましょう。

ハイ! きちんと洗いたいところを狙ってゴシゴシすれば、十分に汚れは落ちてくれましたよ。

残念なところ:脱水が大変

「洗う、すすぐ」までは、思ったよりスムーズだったのです……脱水が大変でした。

なのでコットンや、大きいTシャツなど、乾きの遅いモノには向いてないかも……。

これで荷物も減るな〜

速乾性のある素材の衣類に統一すると使いやすいそうです。

洗濯機も持ち運ぶ、新しい旅のアイディア。洗えるからこそ、洋服も少なくてすむし、荷物の無駄を減らせるのがいいところです。

主張の少ないブラウンカラーも良い感じ。防水バックとしても使えるし、アウトドアで、旅先で旅のお供になりそうだな〜。

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

あわせて読みたい:



一部image:amazon商品ページより

AYAKAbi

エスペランサ靴学院を卒業後、日本にてダンスシューズの研究開発を8年間担当。現在はNYを拠点に、靴をはじめ、トラベル雑貨/ジュエリー等のプロダクトデザインをしています。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking