2

出かけるときは、できるだけ身軽な格好がいい!

たとえアウトドアでも、デートのときでも。

だから、サイズ感もデザインも機能性も、どれも捨てられないんです。

リーズナブルなのにしっかりしたつくり!

ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック 4,104円(税込)

そんなわがままを叶えてくれるウエストポーチを、パタゴニアで発見

パタゴニアというと少し値が張るイメージがありますが、こちらのバッグは4,104円(税込)とリーズナブル

それでも本体は水に強いナイロン製で、ポリウレタン・コーティング加工済みとしっかりしたつくり。

ヘビーユースしてもへこたれない、すごいやつなんです。

2wayがうれしい〜

本体の重さはなんと、99g

何も入っていない状態では、装着しているのを忘れてしまうぐらいの軽さです。

さらにこのバッグ、ベルトの調節可動域が約45〜110センチとかなり広く、斜めがけにしても使えちゃうんです。

本体も小さいので、子どもと共用することもできそう!

どれだけ入るの?

かなりコンパクトなバッグですが、収納力もバッチリ

携帯、イヤホン、レジャーシート、鍵、小さめの水筒、アクションカメラと、たっぷり入ってくれるんです。

日帰りトレッキングに行くときは、これひとつで十分

ベルトがわりにもなってくれるので、カラビナをつけて大きめの水筒を吊るすことも

ベルトのつかないパンツでアウトドアにいくときなんかには、これがあると便利ですよ。

チャックつきのポケットが優秀

ポケットは、内・外に一つずつ

外ポケットは、アイフォンXSが入るほどの大きさです。

内ポケットには、ジッパーが。

クレジットカードやお金などの貴重品を収納するのに最適です。

袋いらずでコンパクトに!

さらにこの内ポケット、ひっくり返すと折りたたんだときの収納ポケットにもなってくれるスグレモノ。

でも、これだけ作りがしっかりしていると、折りたたむのがさぞかし大変そう……。

と、思いきや……

くるっとまとめて畳めば、簡単にコンパクトに。

手のひらサイズに収納できるので、サブバッグとしていつも持ち歩いてもよさそう。

別途のケースが必要ないため、「ケースだけ無くなった!」という事件も起こりませんよ〜。

残念な点:ウエストの長さに限界が…

ウエスト部分は、一番長くして110センチほど。

通常の体型では問題のない長さですが、筆者の夫は太っているため、残念ながら届きませんでした……。

エアフローでムシムシ防止

ボディーに当たる部分は通気性がよく、蒸れないメッシュ素材

ランニングやアウトドアなど、汗をかきやすい場面でも快適に過ごせます。

コンパクトで機能性もバッチリな、パタゴニアのミニバッグ。

8色のカラーからお気に入りをひとつ選べば、アウトドアやお出かけに、きっと大活躍してくれますよ〜。

あわせて読みたい:



ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック [パタゴニア]

2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking