tsuzuki

tsuzuki

3

よりよい眠りを獲得するために布団や枕、加湿器といった“ベッド周辺”の道具は大切だけど、最近、気づいたことがありまして。大切なのは「何を着て寝るか」だってこと。

これまでパジャマ選びなんてテキトーに、それこそジャージ×Tシャツ、その辺にあるスウェットといった安易な選択をしていた自分を恥じています。

無印良品vsユニクロといった比較も見てきましたが、もう全然……価格帯が違います。いや、本気度が。

ジェラートピケ×ジョエル・ロブションのコラボ品は、眠くもない僕を本気で寝かしつけてくるのです。

神聖なるジェラートピケで、ひっそりと購入

彼女さんへのプレゼントですか~?

悪意のないジェラピケ店員さんの期待は裏切ってしまいましたが、完全に自分用です。そう伝えると、すぐに「あ、メンズはこちらです」と誘導してくれました。

ふだん行き慣れていない聖域・ジェラートピケ。フランスのシェフ「ジョエル・ロブション」とのコラボレーションアイテムを手に入れるまでの数分間は、アジアカップで苦しむ日本代表さながらのアウェイ感でした。

ワッフルなのよ。見た目がワッフル

上下ともに、ジェラートピケ×ジョエル・ロブションのコラボ限定の紙袋から取り出したその瞬間から、触り心地のよさが。

これを着て……寝るのか? と、少し怖気づいてしまうほどのふわっふわな素材

ふわっふわで、ワッフル柄。ジョエル・ロブションさんが世に落とした抜群のセンスに脱帽です。

パンツもしかり。ゆったりとしたシルエットにもかかわらず「包み込まれる」という不思議な感覚へ誘いながら、じわりじわりと寝かしつけてきます

ふだんこんなにも高価なものを取り扱っていないので、表現が非常にチープになるのですが、ティッシュ箱よりも幅広です。

これを履いて歩いているとパタパタと動くため、どこか高級なホテルで過ごすセレブリティな雰囲気を感じることができます。足元だけね。

カーディガンの内側なんて、ワッフルそのもの。

しかもHPを覗くと、この素材には「隠し味にコーヒー豆エキスを加工しています。」と! 鼻炎なので全然わかりませんが、ものすごいこだわりようです。

ボタンがもうチョコなのよ。チョコ。

眠りにつく前に、ぜひボタンも見てやってください。

ボタンがチョコデザインになっていて、かすかに金箔のようなデザインもあしらわれているのです。

気になる価格ですが、カーディガンが税込9,720円、パンツは税込8,640円。合わせると……そうです、その数字になります。

でも本当に、この商品に“包まれ”る、“寝かしつけ”られる。着始めてまだ1週間程度ですが、眠りが深くなったような感じがします。

気になる方は、ぜひ試着してください。値段が値段なので。

でも“ジェラートピケで試着”、それはそれで敷居が高そう……。

合わせて読みたい:



【JoelRobuchon&gelatopique】HOMMEワッフルショールカーディガン【JoelRobuchon&gelatopique】HOMMEワッフルロングパンツ [USAGI ONLINE]

3

tsuzuki

暮らしに役立つ情報と、役立たない情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking