ナガソクミコ

ナガソクミコ

20

ノスタルジックなテイストながら、どこかエッジの効いたデザインが特徴的なインテリアブランド「HAY」

北欧家具のなかではリーズナブルな価格帯とはいえ、10万円を超えるチェアがあったりと、なかなか手が出せないのがホンネ……。

だけどIKEAとコラボしたシリーズ「YPPERLIG(イッペルリグ)」なら、リーズナブルにHAYの美しい家具を手に入れられますよ

リーズナブルなHAYデザインのベンチ

IKEAとHAYのコラボレーション、「YPPERLIG(イッペルリグ)」

その中で特にお気に入りなのが、このビーチ無垢材のベンチです。

なんとこのベンチ、お値段¥4,990(税込)と、HAYの家具では考えられないお手頃さ。

シンプルな白っぽいカラーリングで、2枚の板を少し斜めに配置した、ちょっとひねりの効いたデザインがHAYっぽい。

耐久性に優れた天然素材でできていて、品質もバッチリです。

持ち運びしやすい〜

ベンチの重さは約3kgと、かなり軽量。

移動がラクチンなのもうれしいポイントです。

(幅)100cm×(奥行き)27cmで、大人が2人座れるくらいのサイズ感。

スリムな幅なので、部屋のいろいろな場所に置いても邪魔にならないんです。

さらに、床を傷つけないよう、脚の裏にはプラスチックのプロテクターが。

こういうところ、やっぱりIKEAは気が効いてるんですよね。

残念なところ:組み立てがちょっと大変…

このベンチ、付属の六角棒レンチと8つのネジを使った、組み立て式。

組み立てるとき、板を抑えながらネジを留めなければいけないのがちょっと大変でした……。

リーズナブルな価格なので、いつか思い切ってペンキで塗ってみるのもよさそう

座面の側面や脚だけをカラフルな色でペイントしてみるのも面白いかも?

使い方は自由

座るという目的以外にも、花を置いたり、本を積んでみたりと、使い方は自由

1人で使う時は、こんなふうにトレーにお茶や本を載せて使うこともあります。

サイドテーブルいらずで、とっても便利ですよ〜。

インテリアとしてサマになるだけでなく、使っていく上でもうれしい工夫が行き届いたHAYのベンチ。

こいつのおかげで、お気に入りの場所がひとつ増えそうです。

あわせて読みたい:



YPPERLIG イッペルリグ

20

ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking