3

子ども用食器を探していると……カラフルだったりキャラクターものだったり。

かわいいんだけど、子ども時代しか使わなさそうな食器が多い。

でも、無印に子どもから大人まで末永く使える食器がありました!

無印良品の「こども食器」シリーズは、子ども用でありながらシンプル。

一生モノの食器になりそうです。

無印の醍醐味である「白」がステキ

子ども用食器としては、かなりシンプル

カラーも白一色です。

でも、この白がいいんです。

子どもが見ても、食材の色がわかりやすい。

離乳食など、これから食に触れる子どもに最適なカラーです。

ほかの食器との相性もよく、木のスプーンともよく合います。

ランチョンマットのデザインも選びませんよ。

底が安定しているので倒れにくい


器の底に注目してください。

器の底部分の面積が比較的大きいです。

同じようなサイズの食器と比べてみるとこんな感じ。

左にある無印良品のほうが広いのがわかります。

そのおかげで、とても安定感があり倒れにくいのです。

使う子どもたちへの配慮が感じられます。

それに、安定感があって使いやすいのは子どもだけではありません。

大人だって安定感ある食器のほうが食べやすいはず!

残念なところ:落とすと割れるので注意


子ども用食器によくあるプラスチック製ではなく磁器

無印は「器のあたたかみを感じられるように」と磁器を採用したそうです。

磁器なので、もちろん落とすと割れてしまいます。

小さなお子さまが使うときは、気をつけてあげてくださいね。

万が一、落として割れてしまったとしても、

「器は大事にしないと割れちゃうんだよ」学ぶ機会になりそう。

私も、娘には食器をやさしく扱うことを伝えたいです。

小ぶりなサイズで持ちやすい

食器のサイズは、直径約9.5cm

子どもの手でも持ちやすい小さめサイズの器。

大人になったら、小鉢としても活用できます。

シンプルなデザインだからこそ、使い方はいろいろ。

電子レンジ可・食洗器対応なので活用しやすいです。

野菜を盛りつければミニサラダ。

フルーツやアイスを盛りつければデザートに。

赤ちゃんの離乳食期から大人まで、長く使い続けられます。

家族で使えるというコンセプト


わが家では、娘が離乳食を始める際に購入しました。

「こども食器」という商品名でありながら、家族で使えるというコンセプトが気に入ったからです。

子ども‘が’使う食器ではなく、子ども‘から’使える食器です。

食器と一緒に歳を重ねるというのもおもしろそう。

「この食器、赤ちゃんの頃から使ってたんだよ。」

大きくなった娘に言えたらいいな。

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を作ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:



こども食器・磁器碗・小 約直径9.5cm[株式会社良品計画]

3

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking