ちゃなまる

ちゃなまる

19

山登りをしている時って、皆さんスマホの収納場所ってどうしてますか?

防水性の高いウェアのポケットに入れたりしていると、ジッパーが固かったりして、サッと取り出しにくかったりもします。

すぐ写真を撮りたいのに! なんて時にモタモタするのは結構ありますよね~。

モンベルで見つけた小さいポケット

そんな悩みの解決方法は、モンベルが既に考えてくれていました

この「モバイルギアポーチ S」を使ってあげれば、万事解決です!

裏面にクリップと固定ベルトが付いていて、リュックのショルダー部分に取り付けて使用します。

マジックテープのオスの部分を上下で挟み込む形でがっちりロック!

中はフワッフワッ

ポーチはふわふわのジャージ生地でクッション性高し~

体を動かす時の衝撃から、スマホをちゃんと守ってくれます。

早速取り付けてみよう

取り付けてみると、シンプルな色のリュックに差し色が入って見た目も可愛くなっちゃうんですよ。

手で取りやすい位置にポーチをセットしてあげれば、スマホの取り出しがスピーディで楽チンに!

ジッパーが付いているので、移動時にぽろっと落として、画面がバキバキになってしまう忌まわしきあるあるともオサラバじゃ……。

なにいれる?どう使う?

イヤホンやモバイルバッテリー、ポケットwi-fiなど、細かい周辺機器をいれておくのも良いですね!

ハードなアウトドアの時には、多機能ナイフや絆創膏などをいれておくのがベターかな~。

用途によって入れるものを変えてあげれば、とにかくどんなシーン活躍でもしてくれそうです!

ウエストポーチにもなるよ

裏側の装着ベルトは取り外しができます。

クリップ部分にもお馴染みのロゴが!こういう遊び心、好きだな。

これをパンツのベルトに装着してあげると……

小さなウエストポーチに早変わり~! リュックを背負わない時にも無駄にならないのですよ。便利すぎか。

自転車にもピッタリ!

自転車に取り付けて、ライトや小さい工具などを入れておくスペースにするのも便利なんです!

実際に、この状態で乗ってみましたが、段差をこえたりしても全然落ちなかったですよ。

装着ベルトのホールド力がとても強いため、色々な場所に取り付けてまだまだ活用法がありそうな予感。

残念なところ:防水ではないですよ~

残念ながら、このポーチには撥水性が備わっていません

スマホや周辺機器をいれている時は、急な雨に気をつけて下さいね。

かなり水を吸ってしまう生地なので、中まで沁みこんでしまいそうです……。

助かるお値段

この「モバイルギアポーチ」はサイズが2パターン用意されています。

私の購入したのはSサイズで値段は2,200円(税込)、もう一回り大きいMサイズは、値段は2,300円(税込)です。

最新の大きいスマホを使っている方は、Mサイズを選ばれるのが良いかと!

使えば使うほど、色んな活用法が見えてくる拡張性の高いアイテムですから、今後もバシバシ使い込むぞ~!

あわせて読みたい:



モバイルギアポーチ S[モンベル オンラインショップ]

19

ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking